FC2ブログ
06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Links

Category

All Entries

SOZAI

QR code

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

旅人絶好調!!

やっと観た~、路線バス

こちらで「路線バス、行きます」って書いたのに、
その後に邪魔が入り、ずっと見そびれていたのだ~

で、観た!!

観始めてから観終わるまで、笑いっぱなしじゃった~

ああ、とにかくおもろかった\(^o^)/


なんだろう
この安堵感は…

北の海では、なすすべなく、口数も少なく、ギターだけが心のよりどころ的な旅人だったが(あはは)
それと好対照な、のんびりポカポカ、するりとなじむ愛され上手な、俺的マイペースで行ける旅人だった

どちらもエエのう

ワタシ的には、キョどり度数が高かった北の旅人がツボだったが、
この、のんびりポカポカもなかなかだった。


バス停でウロウロ
もう、バスも電車も乗ったことないんだから~
そんな“うろたえたボク”を楽しんでいるようで、
カワエエやらなんやらで、こっちも安心して笑えた~


イチバンウケタのは、オジサン手作りルームでのミニ宴会(笑)
ビールのはずが、いつの間にか冷酒も飲んどるやないか~

酒の飲みにはたまらんよ!!

そうなんだよな~
昼間っから飲む酒って、また格別にうまいんだよな~
ああ、酒飲みてぇ~(何)



「土方歳三の」って言ってくれた天地人Tシャツのオジサン、ありがとう(あはは)
いや、笑ったけど、マジ嬉しくて、ここだけ何度もリピしちゃった~(嬉)



“おばあさんたちに囲まれたバスの中のボク”の図
ここもツボったああ~
もう、笑った笑った~


民宿の名物おかみさんと歩く後ろ姿が、めっちゃカワイカッタ~
後ろ姿を見て、カワエエと思ったのは初めてだ~


お風呂につかって目を閉じている顔に、萌えました~
この顔が、路線バスの中のイチバンの萌えポイントだった



そして、なんつってもイチバンツボって爆笑したのが、終点ちかくのバスの中

乗り合わせたオバサマに迎えが来ているのを見つけた旅人

「迎えがきちょるわ」

というオバサマに

「おっ、お迎えが!
 わ~ステキ

抑揚のない低い声での「わ~ステキ」ってのがもうツボってツボって
笑い過ぎて泣いた~

終点近くで、なんだかずいぶんとバスってものに乗りなれてきた感があって、
もうすぐ旅も終わるいう安ど感もあってか、余裕な旅人…

で、なんかバスに乗って語る感じがルンルンしちゃっているようにも見えていて
そのルンルンが、おにいさんていうよりちょっとオネエサンさんぽい感じがして(何)
で、そこでこの「わ~ステキ

もうツボってツボって!!!!!
大爆笑だった



笑えるやら、嬉しいやら、萌えるやら、ツボるやら、大爆笑するやら
ホントにこれ30分番組!?って思うほど盛りだくさんなひと時でした~

ああ、楽しかった\(^o^)/




スポンサーサイト



カテゴリ: ・その他のコウジ

tb: 0 |  cm: 2
go page top

この記事に対するコメント

お盆もフリータイム

北端では 在ってよかったブルースってものが 
瀬戸では 出会ってよかったブルーに光る海

って、真面目にゆるく楽しく堪能してたのでしたが・・・
レクさまそんなに爆笑を誘う路線バスの旅でしたっけ。
録画を娘と見ていると、娘まで大笑いするんですけど。
初めのかわいいボケでさえキャキャキャって。
耕史くんに知れたらつけあがりそうだ。
なぜかずっと可愛くウケてました。
そうなるとこちらもだんだん見方が変わってくるんですのよ。

江戸屋敷しか知らない若様に見えてきた・・・おしのびのたび
(もちろん忍びといっても忍術学園のセンセイでもなければ
入浴シーンがあるからといって水戸黄門のおともでもないです。)
録画を何度でも見て楽しめそうです。
URL | タイム #-
2011/08/14 14:24 * 編集 *

タイム殿

いや~
拙者なんか初めて観た時からずっと爆笑しっぱなしでしたよ(笑)
笑いを誘うなんてもんじゃなく、爆笑っす!
特に最後の「わ~ステキ」がもうもうツボ過ぎて
何度もリピしては笑う、また観る、笑う、の繰り返しでした!
確かに、若様一人旅みたいな風情がありますな(笑)
利尻の方の、なすすべなしな感じの耕ちゃんe-78が個人的にはさらにツボですが…
若様ひとり旅は、行く先々でみんなに可愛がられている感じに
「おなじみ感」がありましたな…
この愛され上手が~っと(うふふ)
URL | レクイエム 0511 #7iQfpXP.
2011/08/17 07:56 * 編集 *
go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamamotohijikata.blog48.fc2.com/tb.php/956-3148edb9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top