FC2ブログ
06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Links

Category

All Entries

SOZAI

QR code

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

シズビ【2】

「山本耕史がご案内します」
で始まり
「ご案内は山本耕史でした」
で終わる音声ガイド!

んんんもう~
単なる「音声ガイド」じゃねぇぜ

音声ガイドを聴きながら、妙にデレデレしてしまっている自分がいた
シャキッとしようと思っても、聴いているうちにデレデレしてしまうのだ~
自分でもどうしようもない、止められない、このデレデレ感

なぜにこんなにデレデレしてしまうのか

それは、いわば「コウジ独占」の至福感のなせる技かと…

音声ガイドってイヤホーンを耳に入れて聴くんで、

「耳元でシェイクスピアが囁いたんです」(by ドリアン)
ならぬ
「耳元でヤマモトコウジが囁いてくれるんです」状態!

自分ひとりに囁きかけてくれているような錯覚に陥るのだ(愚)
妄想しちゃってごめんなせえ(何)

で、あのミラクルボイスでごさんしょう
あの声は罪だわ~~~

低いけど重厚ってほどの重さがなく、
するりと耳に入ってくる心地よさ

ちょうどいい重さの声
ちょうどいいトーン

この匙加減が素晴らしい

で、もちろん、言葉の一つ一つがわかりやすく聞きやすい

スペシャルトラックのべらんめえは、
まあこれが何度聴いてもまた聴きたくなるミラクルボイス!

普通の解説の時と芳宗に扮して語っている時と、
その声の使い分けというかなんというか

いかにも扮してます演じてますって感じじゃなく
あくまでも淡々と
「そういやこんなこともありやした」
ってさりげなく語りかける
このさりげなさが絶妙!

『毎日モーツアルト』でも、語りの中にたまにモーツアルト自身にになって話す時があったが、あの時からさらに磨きがかかっている感じがした。

拙宅のここで友が名づけた「上品なべらんめえ」
まさにまさにその通りだった!!!

「べらぼうに」
「あの世にいっちまった」
「うるせぇ、いや、」
「仏になっても変わらねえや」
「お陀仏になっちまって」

「あっしは」とか「いたしやしょう」とか

もう、こういうべらんめえ口調のコウジボイスがツボってツボって

何度繰り返しても萌えたあああ~~~

「文久元年 井伊大老が」なんて語られるとますますテンションが上がったし!!

で、

で、

で、

なんつってもイチバンでオオウケで大萌えでベストだったのが
音声ガイド番号7番の出だし

「おっ!!ごめんなすって」

この「おっ」がもうツボってツボって
「おっ」だけを鬼リピしてしまった(あはは)

「おっ」っていうか、
「お」「あ」の間くらいの「ぁおっ」って感じで…

とにかくこの「おっ」にハマったのだった~


音声ガイドが22点、プロローグがあり、番外編もあり
つまりは全部で24種の語りが聴けますのや~~~

もうオイシ過ぎだあああ

あんまりツボったんでまた聴きに行きたくなっちまうじゃねぇか~


楽しめて感動してデレデレして萌えて…
本当に中身の濃い国芳展だった!!

新幹線に乗っていったかいがありました\(^o^)/

DSC_0093[1]








スポンサーサイト



カテゴリ: ・歌川国芳展

tb: 0 |  cm: 3
go page top

この記事に対するコメント

切望!

図録と一緒に音声ガイドも販売してくれませんかねえ。
ミラクルボイス聞きたかった~
国芳展、札幌にもこないかな~
URL | あき #-
2011/07/27 17:29 * 編集 *

今日の笑ってコラエてで

 ボーっとTVを見ていたらいきなり「組!」のテーマが流れ、局長や副長の写真やら道場の稽古場面が!なに?!と思ってよく見ると「笑ってコラエて」でした。
 なんでもイタリアの方が「武芸流派大辞典」と「るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-」を読んで剣術と憧れを抱いて14歳から天然理心流道場に通い大学の修士論文には新撰組と土方歳三のことを書いて首席で卒業。と!
なんとローマ支部(だった?)にその方が認定されているそうです。免状に血判まで!

なんだかうれしくなってつい書いてしまいました。
URL | あき #-
2011/07/27 21:22 * 編集 *

組!サウンド

あき殿

お返事が遅くなって、本当に申し訳ござらぬ
<m(__)m>

国芳の傑作の数々と上品なべらんめえ、
ぜひ全国を周って欲しいですね!

天然理心流をイタリアの方がe-451
すごいですね~
副長の名も国際的に轟いているのか~

組!サウンドだけにとどまらず映像も出たとは!
それはうろたえますよね
組!の曲がちょっとかかっただけでも
テンションが上がりまくりますから(^_^;)
ワタシも先日何かの番組を観ていて
富士山の山頂目指して登山って時に
いきなり組!の「誠の友情」が流れてうろたえました!
不意打ちだとかなりうろたえますよね(あはは)
URL | レクイエム 0511 #7iQfpXP.
2011/08/03 23:55 * 編集 *
go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamamotohijikata.blog48.fc2.com/tb.php/928-de809805
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top