FC2ブログ
05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Links

Category

All Entries

SOZAI

QR code

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

「おまえに惚れた」

いい声だ、ああ、いい声だいい声だ~~~

同じシチュエーションでの歌でも、
第二部のしっとりと歌う黒羽織サムライと違って
若さあふれる浅倉歌謡

♪君に~捧げし思い、風渡る~♪

の「ささげ~し」の「げ~」が声が裏返り気味で
なんかちょとアイドル歌唱っぽさが、またエエのう

「惚れた、俺はおまえに惚れた!!」

ああ、やられる~
何度聞いてもここで射抜かれますぜ



この前のシーンの暗がりの路地での浅倉殿も実はツボなのだ。

「ならば、国元の妻みかよ様に、洗いざらい申し上げてもいいんですね

と詰め寄っていく浅倉殿が「むしろ好みだ」(by 副長)

暗がりで顔が半分薄暗い感じが逆にリアルで、マジ侍に見えるんでつ…

“暗がり路地~おまえに惚れた”を、やたらとリピしてしまい
進まねぇ~~~(またかい)


で、やっとこさ来た、崖の殺陣シーン。

殺陣シーンはなかなか撮影するのがむずかしいよなぁ…
引きで撮ったり、ひとりをズームしたり…

でも、浅倉イチバンの殺陣の見せ場がちゃんとズームされていた
(最後が切れていたのがちと残念だったが)

なんだか久々にこの殺陣シーンを見たら、
ヅラが落ちないかハラハラしちまった(あは(^_^;))

殺陣のスピードがあまりに素晴らしくて、
生で観た時の感動が蘇るううう


一部最後の島流しの場面は、今回の映像で初めて崖の上の浅倉殿の顔がハッキリ見れたっすよ!!
感激だああ~\(^o^)/

だって舞台で見ていた時は、ネイヨンちゃんの船が舞台の前方にせり出してくると浅倉殿の姿がスッポリと帆に隠れてまったく見えないことが多かったし、見えても崖の上なんで、1階席では顔が見づらかったもんな~
こんな風に切なそうな顔をしていたのか、浅倉殿は…
初めて見たぞい!!



さあ、2部へ
いざ!!!!!
スポンサーサイト



カテゴリ: ・テンペスト

tb: 0 |  cm: 0
go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamamotohijikata.blog48.fc2.com/tb.php/880-81c34f2f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top