FC2ブログ
05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Links

Category

All Entries

SOZAI

QR code

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

浅倉殿~

二日酔いから早々に復活し、
早朝から見始めた『テンペスト』

「気合いが足りん!!」
から
崖の上の友宣言まで観て、
また
「気合いが足りん!!」
に戻って
崖の上の友宣言まで観て、
またまた
「気合いが足りん!!」
に戻って
崖の上の友宣言まで観て
またまた
「気合いが足りん!!」
に戻って
崖の上の友宣言まで観て…

全然進まねぇ~~~~

気合いが足りんどころか、観ているこっちは気合いがあり過ぎて、だはだはだは(何)

「気合いが足りん!!」
の「足りん」「りん」がちっと巻き舌っぽっくなっているのもツボじゃぁ~

そして、後ろ姿からグオっと振り返る時の眼が好きだあああ
やってやるぜ!的な不敵な笑みがたまらん

いちいちキマる道場の殺陣のカッコよさ
モチロン、生で観た方がもっともっともっとすごかったんだが…

「なんで俺が」
のいらっとしている顔もエエし
そして
「ついてこい!!」
と言いつつ大股で足早に歩くサムライに萌えるううう

♪しらなみのぉ~♪

ああ、いい声だいい声だ
しみじみ、いい声だ~

なにげにまくってある袴のふくらはぎにも萌える(ぐふぐふ)

崖の上でイチバンなのが

「剣の修業はな、人を傷つけるためにするものではない! 
 己の心、精神を鍛えるためにするものだ」

という浅倉殿

ここの腕組みポーズと台詞が、まさに“ザ・侍”って感じで萌えるううう

とにかく侍が板につき過ぎてこわいくらいだ!!

で、また「気合いが足りん!」に戻って観てしまう

一気に観てしまえばいいものを(^_^;)

早く洋装浅倉が見たいのに
わざとじらしているMな自分(愚)

実は昨夜、カテコだけ見てしまったんだが(^_^;)
あの洋装を見ると平常心ではいられなくなるのよ~
テンションが上がり過ぎて具合いが悪くなるのよ~

カテコでのひとりひとりの挨拶の時に
画面が小さくなっていたのが残念だったが、
最後のラインナップでは浅倉殿のアップが何度もあったし、
引きで撮ると全身が映ってさらにさらに萌えた燃えた萌えた~

ぐおおおおお~



こんな調子で、今日は一日浅倉三昧いたしまする

2週間ぶりの休日で、しかも侍&洋装三昧できるこの幸せ者がぁ~

さて、また「気合いが足りん!!」からスタートじゃ~(あはは)

スポンサーサイト



カテゴリ: ・テンペスト

tb: 0 |  cm: 0
go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamamotohijikata.blog48.fc2.com/tb.php/879-bf6637e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top