FC2ブログ
06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Links

Category

All Entries

SOZAI

QR code

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

私の原点~大阪紀行(3)

家隆塚をあとにして、一緒に周ってくれているナニワの組!友の家に向かった

ナニワの組!友は、なんと司馬記念館の近くに住んでいるのだ!
だから、友の家に行き、チャリを借りて、友と2人で司馬さんの住んでいた街を廻ることができたのだった
チャリで司馬さんの街を走るって、もう気分はジモティ

友よ、本当にありがとう\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

近鉄の河内小坂駅付近から八戸ノ里駅の間をチャリで疾走
気持ちいい風を受けながら司馬さんの住んでいた街の空気を感じた。

街はちょうど菜の花があちらこちらで満開になっていて、すごくビビッドだった!

菜の花を見ると、明里さんと山南さんをつい思い出してしまうのは、組!ファンのサガですな…

大阪紀行

大阪紀行


菜の花…

司馬さんの法要は「菜の花忌」と名づけられている。
生前は、自宅の庭で菜の花を育てていたという司馬先生。

こちらの新聞記事にもあるように、司馬さんの好きだった菜の花を、街をあげて咲かせているのだ!!

途中の小さな公園にこんな碑があった
(「中小阪公園」という公園)
『二十一世紀に生きる君たちへ 』から抜粋の文学碑だった。
大阪紀行

司馬遼太郎という偉大な作家は、確かにこの街で暮らし、今もこの街の人々に愛されているんだなぁ…としみじみ思った。

さあ、いよいよ司馬遼太郎記念館へ

続く~
スポンサーサイト



カテゴリ: ・新選組

tb: 0 |  cm: 0
go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamamotohijikata.blog48.fc2.com/tb.php/857-e0a27f2b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top