FC2ブログ
06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Links

Category

All Entries

SOZAI

QR code

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

救いはやっぱり

高幡不動の往復の車中で、娘は意外なことを言った

「なんでもいいから、ヘドの曲をかけて
 ヘドウィグが聴きたい
と。
へぇ~そうなんだ…
やっぱり救いを求めるのはヘドウィグの曲なんだ…
そうか、そうなんだ…
娘もそうなんだ…

娘は言った

「ヘド曲は、単なる曲じゃなくて、ヘドウィグそのものみたいに感じるから、
 ヘドウィグに自分の弱さを聞いてもらいたいと思った時は 
 ヘド曲を聴くんだもんね」

さらに

「なんか誰かに励まされたい~って弱気になった時は、
 ヘドウィグに頼りたくなるんだよ…
なんでだろ
どんなにヘタレでも、受け止めてくれる気がするからかなぁ…」

とな。

こいつ、わかっているじゃねぇか~
ちょっと娘を見直した
“ちょっと”だけど(笑)

そして
「あ~山本さん、ヘドをまたやってくれないかな~」
と叫んだ娘。

「さん」づけだった
スポンサーサイト



カテゴリ: ・HEDWIG

tb: 0 |  cm: 0
go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamamotohijikata.blog48.fc2.com/tb.php/702-19d6b278
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top