FC2ブログ
06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Links

Category

All Entries

SOZAI

QR code

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

双璧!!

今まで拙者の中で、映像でのベストキャラは雅だったが、
(副長は別格ってか、他と比べるものではない!
 キャラじゃなくて存在そのもの。至上の宝。)


今や、半兵衛が上か雅が上か

ワタシの中では、双璧をなす2人


対極にあるような2人だが、共通点も多い・・・

どちらも究極の美しさ

どちらも超人的な能力



かたや血を吸い
かたや血を吐く
どちらも血に染まり…でなくって(^_^;)


どちらも孤高の人


いや~、この2人を並べてみたい(え)
半兵衛殿ばかり観過ぎて、あらぬ方向へ妄想がいってまう(^_^;)

で、ついつい妄想してしまうふふふ(何)


ここからはアホな拙者の妄想世界です。
ドラマのイメージを壊したくない方は読まない方が無難かと…



   




雅さまが半兵衛殿を見たら、絶対射抜かれちゃうだろうなぁ~
意志が強くて天才的で、純粋で、そしてはかなくて哀しくて美しい
こんな半兵衛さまだから、雅さまは絶対手に入れたいはず!!

「半兵衛、そろそろワタシのもとへ来ないか」

なんつって


なんか雅だったら、戦国時代へもワープできそうな気がする(あはは)
みやびん、なんでもあり!!

半兵衛殿が眺めている満開の桜の木
実は花に隠れて枝の奥に座り、
桜の木の上から半兵衛を見つめている雅とか…

エリザベートにずっと付きまとっているトート閣下みたいに
少しずつ不幸の種をまきながら、半兵衛に付きまとっている雅閣下。

で、死の淵にいる半兵衛の前に姿を現し、
「やっと二人きりになれた」
「早くこっちの世界に来い」
「新たな世界の始まりだ」

永遠の命を得るか、死を選ぶか、その選択を迫る雅

半兵衛は死を選ぶ、すると雅は・・・

続く~(え)


……みたいな、


あははは

スンマセン、アホな妄想で(^_^;)

好きなキャラを並べてみたくなったんで、つい…


半兵衛殿に溺れ過ぎて、頭の中が沸いている気がします(笑)
スポンサーサイト



カテゴリ: ・竹中半兵衛

tb: 0 |  cm: 2
go page top

この記事に対するコメント

連日おじゃまします

みやびん・・・・とは こなれましたね 笑いました。

半兵衛様、いちいち良すぎて感想も言えないくらいなわけですが、
レクさまの記事を読んで さらによみがえる感動は 
パソコンのそちらとこちら、沸騰した気体同士で化学反応を起こすがごとくで。
読んでるだけで心拍数あがります。楽しいわぁ。

URL | タイム #-
2011/01/11 18:16 * 編集 *

ふふふ

タイム殿

溺れておられますな~
きっと今も(ふふふ)
心拍数、ぐおぐお~とあげてくだされ!
拙者も、毎日見てしまう~
深夜だったり早朝だったり

何度も何度も同じものを見ても、何度も何度も同じようにテンションが上がるって、すごいことですなv-42
こんなに溺れるなんて、自分でも驚いています!
URL | レクイエム 0511 #.Lj5XGds
2011/01/13 19:56 * 編集 *
go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamamotohijikata.blog48.fc2.com/tb.php/631-b2a0d6c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top