FC2ブログ
12«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»02

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Links

Category

All Entries

SOZAI

QR code

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

ジーザスと共にメリークリスマス

今日の
(ってか、日付けはもう昨日ですが)
クリスマスイブ

いやぁ~
ホントにサプライズなアンコールに大感激でしたぁ~
\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

まず、ロビーにはこんなクマちゃんが
入口を入ってすぐに、今回のゴッド衣装担当のカールヘルムのジャンパーを着たクマちゃんがお出迎えをしてくれた!
(ロビー内は撮影禁止だが、このクマちゃんだけは撮ってもいいそうで、ブログに載せる了解もとってあります)

ゴッド ゴッド


ロビーにはリースの飾り付けもあり、クリスマスライトも光っていて、開演前からクリスマスな感じだった。

※25日も同じようなアンコールかもしれないので、隠します!
ネタばれの嫌な方は読まないでくださいね!
カテコを求めて客席の鳴り止まない拍手が続くと、場内が真っ暗になった!

いつもはこんなに真っ暗にならないのに…
と、その真っ暗なまま、なかなか電気がつかなかった!

なんだなんだ!?

と思っていたら、いきなりステージ上に現れたクリスマスツリー
緑のクリスマスツリーではなく、やはりゴッドカラーに合わせて白いツリー
飾り付けもかわいく、ライトが点滅していた!

客席からは、
「うわあああ~」
という感嘆の声が湧きあがり、
一気にクリスマスイブモードになったところで、クリスマスなジーザスとカンパニーが登場!!

サンタの帽子をかぶったジーザス、カワエエエエ~~~
白い肌に映える、赤い帽子

みなそれぞれ、サンタの帽子だったり、
トナカイの角のついたヘアーバンドだったり…
アフロさんは、トナカイの被り物をしていた!

で、そんな中、異彩を放っていたのが明星姉さん
みんがクリスマス仕様な中、ひとりだけドリフか~(笑)
よくドリフのコントに出てくるような百円禿げのある子供の被り物をしていたのだ、あの衣装で(笑)

あははは~

みなさんが、赤いブックカバーに覆われた歌詞ペーパーを持っていて、
ジーザスが「メリークリスマス!」と呼びかけると、優しいメロディが流れてきた・・・

その曲は、ジョンレノンのHappy Xmas

みんなで英語のままで歌ってくれたのだ~~~

ステージのセンターに光る白いクリスマスツリー
それを囲むようにしながら歌う、ジーザス&カンパニー

こんな素敵なアンコールが用意されていたとは・・・
なんて素晴らしいクリスマスプレゼントだったろうか

本当に夢のような幸せなひとときだった

ハッピークリスマス

メリークリスマス

やがて、客席のみんなが、ステージに合わせて左右に静かに手を振り始めた…

その光景は、
緩やかなリフトアップヨーハンズ、
とでも言おうか…

客席から上がる無数の手、手、手

ステージの上のみなさんも
客席いるみなさんも
本当にいい顔してたなぁ~

会場全体があったかい雰囲気になって、幸せな空気が会場を覆っていた。

ジーザスの魔法のようなひとときだった。

やがて曲が終わり、メリークリスマス!!とみなさんで言いあい、夢のカテコは終わった。

その後は、いつものアングリーインチの演奏がはじまり、会場はノリノリに!

そして最後のカテコでは、いつものようにアフロ君と出てきたジーザス。


「こういうイエスキリストの舞台をやっている時にクリスマスイブを迎えるなんて、運命のようなものを感じます。」

としみじみしているジーザス。

最後に客席に向かって手を振りながら
「メリークリスマス!」
と言って去ってい・・・




・・・くはずだっただろうに

最後の最後で

「メリークルシュマス」

と噛んだぁぁぁ~

あはははは~

これなのよね、これこれ!!(笑)
期待を裏切らないお方よのう(あはは)

「最後に噛んじゃうんですよ~いつも」

と笑いつつ引っ込んでいったジーザス。

いいのかそんなシメで(笑)


チームヤマモトのみなさん、素敵なクリスマスイブをプレゼントしてくださって本当にありがとうございました!
スポンサーサイト



カテゴリ: ・GODSPELL

tb: 0 |  cm: 2
go page top

この記事に対するコメント

あのプレゼントは本当に嬉しかった…お会いしたことのないレクイエムさんと(知らないたくさんの方々と)あの空気を共有してたのも、神様のおかげ!普段笑うこともない私もきっと幸せな顔してたと思います!いよいよ明日で終わるんですねね…胸にしっかり刻みつけて帰ります、この作品に出会えてよかった~耕史君に感謝!山本耕史君の才能の底知れなさに震えちゃったです。
URL | tomo #-
2010/12/25 22:49 * 編集 *

いいなぁ~

tomo殿

素直な感想を読ませていただき、心洗われました。
いいですね~
ジーザスから感動と幸せをいっぱいもらって、まさに
「感謝を~」
ですね。
新しく踏み出す一歩はどんなものなんでしょうか!?
来年も楽しみです\(^o^)/
URL | レクイエム 0511 #.Lj5XGds
2010/12/31 10:19 * 編集 *
go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamamotohijikata.blog48.fc2.com/tb.php/590-db1572f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top