FC2ブログ
06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Links

Category

All Entries

SOZAI

QR code

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

大江戸グレートジャーニー第1話(1)

ついに始まったあああ
\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

大江戸グレートジャーニー

お伊勢さまへの旅が始まったぜぃ

おもしろかったし
あっという間だった。

次回の予告に画面が切り替わった時
「え、もう終わり!?」
って思ったもんね。

初回は時代や人物紹介やお伊勢参りへのいきさつが描かれてるから、エピソードとしては軽めだったが・・・
これからの展開が期待出来てワクワクしたもんね~

大地真央さんのナレーションもいいよなぁ
サラっとしていて、するっとさりげなく聞ける声だから。


丸ちゃん、ほんとハマってる!

一か八かに賭けすぎやで(笑)
大事な長屋の人たちのお金を平気で流用
神社のお賽銭箱の中のお金もためらわずに盗ろうとするし・・・

過去に大儲けした経験があると、それが頭に染みついてしまって、賭け事から抜け出せなくなって破滅
・・・ギャンブル依存の典型やんか

でも、なんか憎めない。

シリアス顔だとカコイイし、ダメ男なんだけど情にもろくて、身投げを思いとどまらせるときは妙に説得力があった。

「犬と子供、すげ~~」

ってセリフに爆笑した(笑)

あんなヤバい状況なのに、おいしいものを食べている時はあっけらかんとしてて、ほんとに美味しそう
そして、グルメ自慢も欠かさない。

ちゃらんぽらんでいい加減だけど、どこか人の情みたいなものを大事にしている面もある男。
だから憎めないやつなんだよね


三吉くんもいい味出してるし、
芳根さんもいい!
(芳根さんは来週がすごそう(笑))

そして、翁丸ううう

ひとりで(っていうか、1匹で)あらゆる危機を救ってるじゃん

あの菊佐さまからも救うなんて、有能犬じゃないか~~
力強い疾走もエエですのう
演技力すごいじゃん


お江戸の庶民って、なんかいいなぁ
お伊勢参りをするってことにみんなが価値を置いていて、見知らぬ人にも情けをかけるのだ。
お伊勢さまに参ることで、いろんな赦免があるんだもんね

お伊勢さまの絶対的価値観をみんなが共有している感じが、すごくいい!





菊佐さまっすよぉぉぉ~~
もう、かこいいやら怖いやら~

最初に出てきたときの、着流しの全身シルエットだけでも萌えた!!

あ~~
やっぱ時代劇コウジ最強~~
着流し最高~~

刃物持たせると、最強~

短剣を腰の後ろの帯から出すところもカコイイ~~

太刀持たせると、あまりの違和感のなさに震える(好き)

池まで辰五郎を追い詰めていた時の
肩に刀をかつぐ姿が、様になりすぎて
もうもうもうもうもうもう~~

で、左手で肩にかついでいた刀を、下ろしながら持ち替えつつするっと納刀するところが、自然にさらっとやってるけど、かなりのスキルだと思う。

カコイイ~~~
もう、ほんと、カコイイ~~

サムライじゃないから、武士道とか関係なくて
殺人マシーン的な冷たい感じが素敵ぃぃ

拷問したり殺人したりすることでは、全然ココロ痛まず
「爪を切るようなもんだ」
って言っちゃってるのが、サイコパス的でいいわぁ~

菊佐さま、もっと漫画チックな悪役キャラなのかと思っていたけど、
けっこうリアルに描かれていて、ドス黒さとか残酷さが思った以上にリアルな印象。

スポンサーサイト



カテゴリ: 大江戸グレートジャーニー

tb: 0 |  cm: 0
go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamamotohijikata.blog48.fc2.com/tb.php/5673-f6ca429a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top