FC2ブログ
06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Links

Category

All Entries

SOZAI

QR code

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

局長・・・(追記あり)

今日は局長のご命日だ。

しかし、このような状況。
生家の公式ツイでもおっしゃっておられるように、自宅で静かに局長のご冥福をお祈りします。

毎年局長のご命日には局長ゆかりの写真をアップしているが・・・
今年はこの写真を載せまする。

2015年の8月に京都・淀を旅した時に撮った写真。

慶応3年12月18日に二条城での会議を終えて、伏見奉行所へ帰路で御陵衛士の残党に銃撃された局長。
右肩を貫通するほどの重傷だったが、落馬をせずに帰りついたのだが、治療のために戦線離脱して大阪城へ。
鳥羽伏見の戦いは副長が指揮することになった。

局長の襲撃現場は諸説あるが・・・

御陵衛士の残党の証言記録をもとに推測した「墨染から数百メートル南下した国道24号線丹波橋通付近」という説に従い、この付近を撮影したのだった。

国道24号線丹波橋通付近

重傷負い激痛に耐えながらも落馬することなく、必死の思いで帰り着いたであろう局長。

その後の運命はあまりにも苛酷だったが、国を思う気持ちは最後まで強かったんだと思う。


そんな局長に今は励ましてもらい、この難局をみんなで乗り越えたい。

守ろう、ステイホーム!!
守れる、みんなの命。

局長、どうか見守っていてください。

未来のためのステイホーム!!!!!!!!


(追記)
局長のご命日にこんなニュースが!!

・産経フォトニュース
近藤勇自ら記した役割表か 新選組の黎明期、手紙に


局長直筆ではなく、その手紙の写しですが、貴重な資料の発見です!!

手紙の日付は文久3年9月20日
芹沢さん暗殺が文久3年9月16日(18日という説もある)だから
その直後に書いた手紙の写しなのだ!

山南さんと副長の名前が並んでいて
まさにツートップ!!

幹部の筆頭には総司!
そのあとずらりと並ぶ同じみの名前~
新八さん、源さん、平助、左之助、一ちゃん、
野口くんや忠司もいる。

こういう資料を見るたびに思う
本当に彼らが生きていたんだということを・・・

スポンサーサイト



カテゴリ: ・新選組

tb: 0 |  cm: 0
go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamamotohijikata.blog48.fc2.com/tb.php/5637-11971155
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top