FC2ブログ
06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Links

Category

All Entries

SOZAI

QR code

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

今宵のグレブ

※この記事は舞台のネタバレがあるので、ご注意を!!


公式ツイに舞台映像キタ~~
\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

きゃあああああ
ほんのちょっとだけど、動くグレブさまがキタ~~~
ロングバージョンも近日公開とな

ひゃっはあああああ~
生きる希望が湧いてくる

そんな喜びの中、2回目のコウジグレブさまを観てきた!!

めっちゃパワーアップしとる

迫力すげ~~
存在感すげ~~

脚が長すぎて、すげ~~~

初登場がコート姿。

渋くて男前でもうもうもうもうもう

その後の軍服&ブーツ、やばい
軍服だけでもいいのに、さらに黒ブーツ

うはあああああああ


その後は軍服でもブーツは履いていないので惜しいぃぃ

ずっとブーツ履いててくれぇぇぇぇぇ

なんなら、一生、軍服&ブーツでいてくれ(あはは)



今日は1幕終わりのグレブの慟哭の歌がさらにパワーアップしてて、会場中にビンビン響いていた。

なんという魅力的な声なんだろう
いまさら何言ってんだ~~(笑)

しびれる声だった、特に今夜は。

コウジグレブの歌の魅力は
一言でいうと圧倒的説得力

単に歌唱力があるとかじゃないのだ。
なんつうか声に説得力があるのだ。
気持ちが歌詞に乗ってるのは言うまでもなく、歌の中の吐露されたグレブの気持ちが、ビンビンと伝わってくるのだ。

声そのものに演技力があるっていうかなんて言うか・・・
言葉として伝わると同時に、声でも伝わってくるのだ、
グレブの心情が。

やはり1幕の終わりのグレブの歌がいちばんヤバい
魂もっていかれたまま、呆然としてしまう
あの歌のグレブはやばいぃぃぃ

ヤバいしか言えないアタシの文章力もヤバい(笑)






ほんと、2部のスーツも激ヤバあああああ

ピストルもやばいぃぃぃ

自分を追い込むグレブの葛藤と慟哭が痛いほど伝わってきて、ひれ伏しました。

あのあと嘘の報告をしてるけど。
さらに大きな葛藤が増えたんじゃないか

任務に忠実な自分がその根本を覆すようなことをしてしまったんだから・・・
自分の意志で命令に反したんだから・・・

組織の中では任務の遂行が絶対的な価値であって、命令に背くことは自己否定だもんなぁ

しかもかなりの幹部になっているグレブだから
局中法度を守らせる側なのに、自らその法度を破ってしまったって感じか
(なんでも組!に例えてすまんです(^-^;))

それに、偽りの報告をしてその場はおさめても、すぐにそれが嘘だと発覚しそうだもんね

グレブさまの行く末が心配じゃ~
心配だけど、もっと不幸になってるグレブ様が見たい願望(笑)



今日も素晴らしいカンパニーだった。
苦難を乗り越えて幕を開けてくれて本当にありがとうございます(涙涙涙)


あ、でも。いくつか違ってた。
思いこみがあったっすよ
初グレブの記事と違ってたところがあった。
すまん

おねーちゃんたちにスマイルなんか全然してなかったじゃないか~
すんません(^-^;
めちゃ厳しい顔で否定して脅して追っ払ってたのね

本を使っておねーちゃんの顎クイまでしてた。
手じゃなくて、本でやるのが、ホントひどいっていうか、クズ扱いしてるみたいな酷さがある。
そんなグレブ様も好きだけど(ふふふ)

なんでスマイルしてたって思いこんでたんだろう
友に言ったら
「きっとレクさんの心がスマイルだったんじゃないの
グレブ様がかっこいいから」
とな(笑)


1幕はこんなに出てたのね~
初グレブではあまりに1幕最後の歌に魂を持っていかれすぎて、他の記憶が飛んでた模様。


そういや、今日のグレブのつまずきは、ちょっとわざとらしかった(笑)
1幕ではじめでアーニャに話しかけた時、
「自分はこんな冷たい感じの男だけど、実はけっこうチャーミングなのだ」
というのを見せるために、わざとつまずくのだ、グレブ様は。

「私はそんなに怖い人間ではない
ほらこんな風にそそっかしいところもあるのだよ」
という感じで・・・・

初グレブの時は、あまりにもけつまずき方が自然過ぎて、ほんとにつっころんだと思った人が多かったみたいなので、今夜はわざと「わざとらしさ」を見せたのかも(笑)
なんか前回より妙にたどたどしいつまずき方だったもんね(笑)


フィナーレでグレブ様が登場するときは、ちゃんとグレブの曲が流れるのだ。
それまで流れている曲ではなく、自分の曲を背負って登場する・・・
「これがグランドミュージカルだよなぁ」
としみじみ思いました。

あ~~グレブさま、好きすぎるううううううう

スポンサーサイト



カテゴリ: アナスタシア

tb: 0 |  cm: 0
go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamamotohijikata.blog48.fc2.com/tb.php/5607-0aec3359
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top