FC2ブログ
08«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

東京新聞(追記あり)

目線友に教えてもらいました
今朝の東京新聞に『目線』記事が出ている

でも、自分は仕事中~
ぐお(┳◇┳)

でも、

たまたま家にいたバカ夫が東京新聞を買って写メを送ってくれた

今、休憩なうで、写メを見た

目線

すげー
タイトルが「山本耕史の意気込みも」でつううう

素晴らし過ぎる

帰宅して記事を読んだら追記しまする

頭の中が「山本耕史」でいっぱいだ~
ミスすんなよ、自分


(追記)

帰宅して東京新聞記事を見てみた!

記事は“制作日誌”で、目線のプロデューサーの書いた記事だった。

バカ夫の送ってくれた写メを見て、記事タイトルしか読みとれなかったので
「山本耕史の意気込みも…」
というタイトルを見て、加納くんを演じるにあたっての演技論的な意気込みのことかと勝手に思い込んでいた~
あははは~
違った(^_^;)
記事の内容が撮影秘話的なもので、仲間さんが全編に渡ってずっと車椅子のお芝居だったという話が中心で、車椅子といえば文也くんという流れだったのだ・・・

車椅子の操作が難しくて悪戦苦闘している仲間さん。
で、

“そんな時、「車いすは俺に任せて!」とコーチ役をかって出たのが、ご存じ『ひとつ屋根の下で』で車いすのお芝居には熟達している山本耕史さん”

でも、仲間さんが使っていたのは最新型の自動で、文也くんで乗っていたのが手動だったので耕史くんにも操作がむずかしかったのだった・・というオチの記事だったのだ~~

「山本耕史の意気込み」ってそれかぁ~(笑)

あははっは~~~


でも、記事の最後に
「ショパンの調べにのせて展開するサスペンス」
とあった!!
うおおおお~
ショパン!!!!!!
ウチは一家そろってのショパン好き!!

ぜひぜひぜひぜひぜひぜひ(しつこ~)
ワタシの好きな英雄ポロネーズが加納くんのシーンで流れますように

加納くんといえばもうひとつ

バイト帰りに寄った本屋で本日発売のザ・テレビジョン目線ページがあった!

見どころや人物相関図が載っていた。

が、
まぁ、みなさん聞いてください(何)

その相関図は、仲間さんと加納くんだけ写真が大きいんだが

その加納くんの写真のカコエエことといったら!!
ヨダレ、鼻血、沸騰ものの写真じゃった~~~
シリアス顔で、前髪ぱらり・・・

一見の価値ありですうううううううう

スポンサーサイト



カテゴリ: ・目線

tb: 0 |  cm: 0
go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamamotohijikata.blog48.fc2.com/tb.php/556-3bdb630b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top