FC2ブログ
06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Links

Category

All Entries

SOZAI

QR code

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

絶メシ第1話・第2話(2)

このドラマ、なかなか好みのテイストだ。

やっぱ好きだな、こういうさりげない日常のドラマ
淡々としているけど、リアルだし、どこかホッとする。

味のある役者さんしか出てこない。
じわじわと楽しめる。

こういうテイストのドラマは深夜枠でしかお目にかかれない。



第1話・2話を観て特に思ったのは
「主人公と共感でき過ぎる」
ってことなのだ。

民生さんを観ていると
「あなたは私です」
なのだ~

例えば、要領のいい相手や、自己主張のはっきりできる相手には逆らえない。
「え!?でも、あの、あの・・・」
と戸惑っているうちに、押し付けられたり、押し切られたりしてしまう。
ガツンと言えなくて、仕方なくでも自分で抱え込む。
ほんとは嫌なのに、ほんとは断りたいのに
それが強く言えないまま・・・

でも、いかにも不機嫌な感じとか、迷惑な感じを顔に出せないのだ。
そういうところで、相手の気持ちに気を使ってしまう。
だから結局は自分が引き受ける羽目になる。

強く断れない自分が悪いとも思ってしまう。
アホみたいな人の好さ(笑)

苦労して代わりに仕上げてやったのにラインで報告しても返事がない
既読なのに、返信なし。
何度も返信を期待してラインをチェックするのもわかるううう

自分なら、自分がやるべき仕事を自分の代わりにお願いしたんだから、飲み会の最中でも気になるんだけどなぁ・・・
完成しましたっていう連絡が来るまでは気になるし、そういう連絡が来たら
「本当にありがとうございました。おかげさまで今夜の会に出席することができました。」
みたいな返信をすぐするのになぁ・・・

それでも延々と返信を期待して待ってて、やっと来たのがスタンプ一個!!!

腹も立つし、がっかりもするけど
でも、相手に向かって怒って
「読んだら返信しろよ。仕事代わってやったんだから」
「スタンプ1個ですませるっておかしいだろ!!」
みたいなことは言えない。

2話でお店に入るかどうか迷っているとき強引に引っ張られていったり
ポークソティひときれ勝手に食べられたりしても、
「あっあっあ・・」
とか
「ええ!?ええええ」
ていうリアクションしかできない。

周りのあれこれにいつのまにか巻き込まれて、気が付けば火中の栗を拾う立場になってるタイプ。
強く言われると、いやだけど拒めないタイプ
真面目過ぎて、いろいろ貧乏くじを引きがちなタイプ
相手の立場や気持ちを考えて、相手に不愉快な思いをさせたくないからと自分が我慢するタイプ
自分はいつもそうやって我慢してるのに、相手から些細なことで怒られると、ひたすら謝ってしまうタイプ。
こっちにも言い訳があるのに、言えないままで。

そんなところが(書き方がなげーよ(笑))、自分と重なってしまって、民生さんにめっちゃ共感しまくって観ています。

真面目なのよ~~~

イチバンツボったのが、楽しみにしていた中の島大橋が立ち入り禁止になっていた場面。
木更津市のHPによると台風15号の被災で補修工事をしていたため、今年の1月30日まで立ち入り禁止になっていた模様)

なんとかちょっとでも入りたいから、立ち入り禁止のロープからほんのちょっとだけ入ってみる民生さん。
あくまでも足をロープに引っ掛けながらってところが、その真面目さ全開で、もうもうもう(笑)
真面目なんだよなぁ・・・

根岸さんの食堂のおっかさんぶりがいいなぁ~
料理が好きで、お客さんに喜んでもらいたい一心でやってきた。
いろんな苦労を経てきただろうけど、それを表に出さずに頑張ってる感じ。
今までやってきた人生がにじみ出てくる感じ
ホントにうまいなぁ

あれだけ長年にわたって食堂の調理場でやってきたのに、夢は蕎麦屋とは!!
すごいよぉぉぉ~~


「人生ってなんだろう」

このおちが母娘の推しのCDタイトルだったとは
爆笑したああ~

追っかけしている母娘だから、カレンダーに遠征予定が書きこまれているのも、わかりすぎる(笑)

忘れないようにドアノブにメモを貼るものわかるううう(笑)


そんなこんなで、面白くなってきた絶メシ

もちろん、吉田うどんもおいしそうだし
特にあの分厚いポークソティがヤばい
あまりにも美味そうで!!
食べたいなああああ~


来週も楽しみじゃ~

鏑木さんが、ホイッスルを吹き終わった瞬間にニマってする、
あれがぞぞ~っとした(笑)
あの間がツボじゃ~
ニマってのも妙だし・・・
車中泊マスター、一瞬一瞬に微妙に変な間があるのが、変人度を上げている(笑)

あははははは~~~


スポンサーサイト



カテゴリ: 絶メシロード

tb: 0 |  cm: 2
go page top

この記事に対するコメント

レク様、ご無沙汰しております。

今年は、新年早々から素敵な舞台を楽しむことが出来、また、この後控えている舞台もわくわくして待っている今日この頃です。
"誠”のお部屋も、毎日楽しく拝見しております。ありがとうございます。

さて、「絶メシ」。いよいよ車中泊のベテランさん登場でこの先も楽しみになってきましたね。

そこで、です。昨日「とみ食堂」へ行って見ました。前まで。
お昼時だったこともあってか、車がいっぱいで、外で待っている人もいました。ドラマ効果なのか、いつもなのかは分かりませんが、ほとぼりが冷めた頃にまた行ってみようと思います。

それにしても、番組の制作スタッフの方は、木更津市民でもあまり知らないお店をよく見つけられたものだな、と感心しています。

更に、番組を見て私がショックだったのは、木更津在住者のくせに、中の島への歩道橋が通行止めになっているのを全く知らなかったことです。台風15号の被害が、数日前までそこに影響を及ぼしていたとは驚きでした。(もっとも、近所の屋根のブルーシートが年を越えてもほとんど減っていないことからすると、中の島の歩道橋が通れる様になったことは、まだ早い復旧の方かもしれません。)

それでは、山本耕史さんを通して知り得たこのお部屋を、今年も楽しみにさせて頂きたいと思います。
URL | 名無しのななこ #-
2020/02/03 15:04 * 編集 *

うわ~

名無しのななこ 殿

うわ~~
すごい~~
とみ食堂へ行かれただなんて!!

そうか、木更津にお住まいなんですね。
木更津は行ったことはないですが、木更津キャッツアイが大好きで、いつかは行ってみたいと思っています。
とみ食堂へもぜひ!

そんなに混んでいたとは・・・
知る人ぞ知る地元に愛されているお店なんですね。
もしかすると、絶メシ効果もあったのかも!?
ななこ殿がもし行かれたら、ぜひポークソティ定食を食べてみてください
\(^o^)/

こちらこそ、こんなブログですが、今年もよろしくお願いします。
あまりにもコウジ祭りが続いていて、全部は追っかけきれず、抜けだらけのオタブログですが、読んでいただけると嬉しいです。
コメントもありがとうございます。
「誠のお部屋」って呼んでいただいて、なんかうれすぃ~~
(^_-)-☆
URL | レクイエム 0511 #ofxKis3k
2020/02/04 13:47 * 編集 *
go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamamotohijikata.blog48.fc2.com/tb.php/5551-da1b2039
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top