FC2ブログ
04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Links

Category

All Entries

SOZAI

QR code

リンク

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

抱かれたい最終回を終えて

ついに最終回を迎えちゃったなぁ

毎週毎週、どんな女優さんが来て、どんなキャラで来るのか
それをマスターがどういう風に受けるのか
話の展開もどう転ぶのかがわからず、ワクワクドキドキだったもんね


ひとりも抱けなかったんかいな~~

ぜひ続編もお願いしたい
そこでもっとエロ展開を望む(笑)

「女装局長が出てきて、マスターうろたえてドラマも何も成立せず」
ってのが見たい~~~(笑)

局長の女装って妙に色気があって、すごく女っぽいんだもんね
ママもお母さんもハマるから、抱かれたい女もハマるに違いない(笑)


OPのエロイショットがお宝でした。
あんなにも全裸をおしげもなく見せてくださって
しかもメイキングまで・・・

肉体美をここまで堪能できるOPが今まであっただろうか!?

ずっとパソコンの画面で観ていたけど
異例の速さでテレ東でのオンエアが始まり、
大きなテレビ画面で観れたのがほんとに幸せでした。
全裸も半裸も、もちろん、普通も(笑)

凛々しくてカコイイショットもいっぱいあったし
芝居だけじゃなくて、ギターも弾いて、刀も抜いて
とにかくお宝いっぱいだった。

何よりもマスターとしてカクテルをシェイクしている姿がほんとにセクシーでステキだった。

12人の女優さん、みんなそれぞれステキだったが・・・

私のお気に入りは

たかゆきの(笑)MEGUMIさん
アロマ塗りまくる松本まりかさん
即興ソングを生んだ岡本玲さん
おたくの心の同志 奈緒さん
そして
爆笑しすぎた怪演の高橋ひとみさん

三浦理恵子さんの大人の女性の可愛らしさと美しさも好きでした!!

個性豊かな12人のみなさん
本当にありがとうございました。

この美味しい番組を作ってくださったスタッフのみなさんにも大感謝!!

そして

なによりも

魅力的なマスターの耕史くん
お疲れさまでした。

まだまだ山本耕史という役者には底知れぬ魅力がわんさかあることを再認識しました。

ぜひ続編を!!!
シリーズ化してほしいです!!

毎回出てくるカクテルとカクテル言葉もステキだった。
このカクテル言葉ってマスターがその場でつけたんだと思っていたけど、もともとそのカクテルについている言葉だったのよね!
ここまでその状況にマッチしたカクテルのチョイスは素晴らしいぃぃ~


ダイキリ
(ホワイトラム・ライムジュース・シュガーシロップ)
希望

ホワイトレディ
(ドライジン・コワントロー・レモンジュース)
純心

ギムレット
(ドライジン・ライムジュース)
遠い人を思う

スティンガー
(ブランディ・ホワイトミント)
危険な香り

チャーリーチャップリン
(スロージン・アプリコットブランディ・レモンジュース)
信じる恋

ブルーラグーン
(ブルーキュラソー・ウォッカ・レモンジュース)
誠実な愛

アラスカ
(ジン・シャルトリューズ)
偽りなき心

メリーウィドウ
(ジン・オレンジデュポネ・オレンジビターズ)
もう一度素敵な恋を

ホールインワン
(スコッチ・ドライベルモット・オレンジジュース・レモンジュース)
奇跡を信じて

ブロンクス
(ジン・ドライベルモット。スイートベルモット・オレンジジュース)
まやかし

ソウルキス
(ドライベルモット・スイートベルモット・デュポネ・オレンジジュース)
どうにでもなれ

クリスマス
メリークリスマス


ワタシが飲んでみたいのはやはり
ソウルキスかなぁ

カクテル言葉「どうにでもなれ」が異色なので(笑)


スポンサーサイト



カテゴリ: 「抱かれたい12人の女たち」

tb: 0 |  cm: 0
go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamamotohijikata.blog48.fc2.com/tb.php/5494-8490bc2b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top