FC2ブログ
04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Links

Category

All Entries

SOZAI

QR code

リンク

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

アナスタシアキャストコメント

友からお知らせがあり、昨夜はこのコメント動画をアホほどリピしていました~
友よ、いつも貴重なお知らせありがとう

アナスタシア公式にアップされたキャストコメント!

グレブコウジコメント
インスタでも同じ)

コウジコメントはグレブ役についてももちろん語っているが、作品全体を俯瞰で見ているような視点があって、さすがプロだと唸らせる内容。
自分がと言うよりは、この作品をどう盛り上げていくか、そのためには自分がどうしていくのか、というある種演出する側に立っているような見方だと思う。

いちばん「おお!」と思ったのは

「この作品を少しでも何か精度を上げる、
そんなきっかけに僕がなれれば、と思います」


というところだ。

「精度を上げる」

鋭いなぁ・・・
役者としての自信も感じるお言葉じゃ~

そして

「若い人たちもそうですし、
先輩も今回はたくさん出るので」

のところは

「先輩」の中に麻実れいさま入ってると思うとドギマギしてしまった・・・
あ~~~しんどいぃぃ~~


キャストコメントには皇太后さまもあったわけで・・・

変わらない、ちょっと別世界の住人な雰囲気(あはは)
醸し出す空気が、麗人貴人しすぎてて、何もしなくても皇太后ですうう

舞台歴50年・・・
(私はそのうちの40年以上観ているわけなのね(^-^;))
コウジヤマモトにとっても先輩なわけだ。


コウジコメントとターコさんコメントを交互に観ていたつもりなのに、いつの間にかターコさんコメント再生頻度がコウジコメントの3倍以上になっていることに気が付いて愕然とした・・・

「彷徨のレクイエムについて話すところがあるからなんだ
きっとそうなんだ、だから見てしまうんだ」
と自分に言いきかせながらも、ターコさんコメントを死ぬほど再生しまくっている自分・・・

「役」を「お役」とおっさっているのがツボです(あはは)

あ~ダメだ
止まらないリピ

やはり逃れられないアタシ(笑)
魂の根底は麻実れいさまの呪縛のままなのね、きっと。


舞台に二人が並んで立っているとき、どちらを観てしまうか・・・
考えると苦しくなるううう
軍服コウジが見たい!!!!!
でもターコ様も見たい!!!!!!

いったいどうなるんだろう、私は・・・

スポンサーサイト



カテゴリ: アナスタシア

tb: 0 |  cm: 0
go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamamotohijikata.blog48.fc2.com/tb.php/5485-92267fdf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top