FC2ブログ
11«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»01

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Links

Category

All Entries

SOZAI

QR code

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

抱かれたい7話目

7話目、最高~
耕ちゃんの歌声、最高~

こんな回もあったのね
ありがとう、岡本さん
ミュージシャン設定で、コウジヤマモトに曲作りをふってくれたおかげじゃ~

ギターもさることながら
やっぱ声っすよねえ

たとえ即興で、軽めに歌ってても
その美声にやられるううう

エエ声や、まったく
歌声聞きたかったから、ほんまおおきに!

岡本さんのパンクから女の子への変身ぶりもすごい
マスターみたいに
「かわいいいいい」
ってワタスも叫んじゃいそうになったもんね


もはや、セクシーマスターというより
「すべての女性にささげる
イケメンマスターの人生相談」
になってる(笑)

どんなお悩みにもすべて答えて
あなたの人生を応援します

的な・・・。

実際に説得力ありすぎるもんね

どんな状況にも対応できる柔軟さと心の広さ
大人として諭すだけでなく
時折見せる少年ぽさとか、
シリアスかと思えばアホっぽかったり
男の滑稽さを見せていると思えば
ぐさっと響くような名言が出たり
緩急もすばらしく、
さらに、
「見た目がイケメンである」
という、ここが大事
ビジュアル大事
いいことをいい男から言われるからええのよ

そんなマスターが今回は音楽で心を癒していく

会話のかわりに音楽

即興の曲作りもさることながら
やっぱ歌声よね~
あんな声で歌われたら、ソレだけで言うこと聞くもん
聞き耳持つもんね~

ギターの腕前もぴか一だけど
声が武器じゃ~~

シチューを4ちゅうで歌うとこなんか最高や(笑)

そして

そして

今回はヒューイが浮かんだなぁ

シチューで笑わせといて、そのあと

「今のおきゃくさまのそのままを曲にしたら、とっても心に響く気がします」

から始まるマスターの話ぶりが、、ヒューイみたいだった。

「お客様の心の声が僕に届いて
そしてこんなにもメロディがあふれ出て
そしてなんか、そう、言葉ではなく音楽で会話してる気がします
お客様の生きざまが観客に伝わると思うんですよ」

このへんのマスターは身振り手振りがちょっと舞台っぽかったのもあって、音楽の力を語るマスターがヒューイとダブった。

きらきらした顔で語るマスターを見て
「ああ、ヒューイだ」
って思っちゃったもんね。


今回もドラマとしての完成度が高かった。
岡本さんの表情やうるんだ瞳も素晴らしかった。

歌うコウジはかっこいい

突然のキスのあとのちょっと火照った感じのマスターが色っぽい

服を見せて、
コレを着て路線変更しろって言われてる
という岡本さんをものすごく切ない顔で見てるマスター
ちょっと大げさな顔を作ってたな(笑)
でも、切ない顔がなんかキャワエエ

「おい、めっちゃかわいいじゃねえかよ」
って、いきなりタメ口になるとこが好きや
で、また敬語にもどるとこも(笑)


すかす
ふたりでCDデビューてなんやねん(笑)
「僕の夢だったんです」
マスター歌手志望やったんか(笑)
山岡
岡山
って(笑)

着替えを待ってる間の即興バラードもエエ声やった。

ああ、ホントコウジヤマモトの歌声は宝ものやなぁ・・・
スポンサーサイト



カテゴリ: 「抱かれたい12人の女たち」

tb: 0 |  cm: 0
go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamamotohijikata.blog48.fc2.com/tb.php/5414-22660d06
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top