FC2ブログ
06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Links

Category

All Entries

SOZAI

QR code

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

ついにこの日が

ああ、ついにこの日が来てしまった・・・

今日は

今日は

今日は

ああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ



朝から発狂寸前
外れてよかったよぉ・・・

そう

今日はアナスタシア制作発表の日なのじゃ~~

「豪華キャストが初めて一同に会し、ここでしか見られない貴重なパフォーマンスも」

ああああ
「一同」の中にターコさんと耕ちゃんも入ってるんだよなぁ
ああ・・・

実はこの会見に応募してました~
梅芸会員でアナスタシアの先行チケットを購入した人だけが応募できたのだ。
アタシも1枚だけ梅芸で買っていたから
「おっしゃあああ~」
と応募した。
で、
応募したあとに、だんだん怖くなってきた。
応募資格のあるのは仲間内ではアタシひとり
もし当たったら、ひとりでこの会見に行かなくてはならない
初めてターコさんと耕史くんが一緒のステージに立っているところを生で目撃するのに、ひとりだと緊張マックスで具合が悪くなるかも・・・
いや、必ずなる・・・
どうしよう、どうしよう
ひとりで耐えられるかな、耐えられないぞ
どうすんだどうすんだどうすんだあああ~

考えただけで心臓バクバクで夜も眠れなかった

あまりのプレッシャーに押しつぶされそうで
食欲もなくなった・・・

あああああ
どうしようううううう

・・・・

・・・

・・・・

でも

落選だった

(笑)(笑)(笑)

バカなの!!!!!!!

そんな簡単に当たるわけないじゃん
心配せんでも外れるわ~

あはははははは~
あまりにも愚か(笑)

そんなこんなで、今日は少しは落ち着いているかと思いきや
昨日あたりから心臓バクバクしてきたんだもん

だって

初めて

麻実れいさまとコウジヤマモトが同じステージにあがるんじゃよ
まさか二人並んで立ったりしないよな
お話したりしないよな
しないよね
しないでくれ
死ぬから

ブロードウェイ版アナスタシアの動画や写真をネットで見まくっていたら、アンコールのラインナップ写真があって、
「アナスタシア&ディミトリのカップルがセンター、その左右に皇太后とグレブ」
という並びだった。
これを見てちょっと安心した。
皇太后とグレブが並ぶことはないのね~
って。


でも、仲間にそう言うと

「レクさん、それはブロードウェイ版
日本版はまた並びが違うかもしれませんよ」

「いや、二人が並ぶ可能性もあるかも」

「むしろ二人が並んで出てきて、それを観たレクさんの反応が見たい」

などとみんがいじめるううううう

そんな恐ろしいこと言わんでくれ~

今日の会見の恐ろしさを語ると
「むしろ二人が並んで話したりしてほしい
そういうのが見たい」
などと恐ろしいこと言うんだよぉ~~
もう~~~~~

アナスタシア問題は深い

あああ
ホント心臓バクバクだぁ~

でも、このブロードウェイ版の動画を観ると
想像した以上の豪華さで
衣装も舞台装置もすばらしい~~

グレブ、カコイイ~~

皇太后さま、今のターコさんそのまま

ひゃあああ

第一部がロシアで
第二部がパリ
って、彷徨のレクイエムとおんなじだぁ~
(正確には彷徨のレクイエムには第二部にアナスタシアストーリーとは関係のないコンスタンチノープルの殺し屋のエピソードがはさまれてて、三部がパリだったのだが)

あああ
心乱れるううう

アナスタシア問題は大きい・・・

スポンサーサイト



カテゴリ: アナスタシア

tb: 0 |  cm: 0
go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamamotohijikata.blog48.fc2.com/tb.php/5405-3c738529
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top