FC2ブログ
10«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Links

Category

All Entries

SOZAI

QR code

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

ナニワの監察方からのエキストロ報告

今日、京都でエキストロを観てきたナニワの監察方よりメールがキタ~

エキストロ、いろいろ面白かったらしい
侍コウジかっこいい~~とな!

ネタバレなところは省きますが、ちょっとその報告を紹介します。

京都国際映画祭で見てきたよ!

なかなか頭がこんがらがる映画やった〜

上映後に舞台挨拶で
「ここは本当」
「あそこはフィクション」
って聞いて「えーー!?」ってなる部分もあったし。
監督さんたちも言ってたけど解説つけながら見てみたいな、この映画は。

監督さんが
「日本は実はモキュメント大国」
って挨拶でおっしゃってた。
それがどういう意味か最初はピントこなかったけど
実例をあげて
「例えば川口探検隊」
って言われてめっちゃ分かりやすかった(笑)

主演のおじちゃまは、舞台あいさつで登壇。
その姿を生で見ると、お洒落な紳士で可愛かったよ~🥰

劇中の山本耕史は「素」の演技がめちゃリアルすぎて余計ワケ分からなくなってくるんだよ〜
演技してるシーンは美人なんだけど、カットがかかると油断した表情になるところとか(笑)

司会の吉本芸人さんは
「劇中で撮影してる「江戸の爪」を検索しても出てこないし・・・
山本耕史さんのWikipediaまで調べたんですけど出てこなくて混乱した」
って言ってて、気持ちは分かる…と思ったわ。

写メを撮ってもおけーで
SNSで広めてください
っておっしゃってたよ。

エキストロ舞台挨拶2



ありがとう、ナニワの友よ

すかす、どんな映画なのか
やはり見ないとわからんなぁ・・・
ドキュメント風で実はフィクション!?

「カットがかかると油断した表情になる」

あ、これは痛いほどわかるううう
ワープ撮影を何度も見学したもんなぁ

役が入ってると、顔の筋肉がいっきに締まるていうか
眉も眼も上がるっていうか・・・

それがカメラが回ってないと、顔全体が緩んでて
なんか全然別人なのじゃ。
そのギャップがまたたまらんのやけど(笑)

「そうなのか~」
「あれがそれだったのか~」
と、あっと驚いた場面もあったとか・・・
聞いたワタスも
「ええ、そうだったのか~」
となったし・・・
(ネタバレになるから今はまだ書けませんけど)

いろいろ楽しそうだ~
早く観たいよ~~~


スポンサーサイト



カテゴリ: エキストロ

tb: 0 |  cm: 0
go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamamotohijikata.blog48.fc2.com/tb.php/5380-52da7cdb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top