FC2ブログ
10«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Links

Category

All Entries

SOZAI

QR code

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

セクシーマスターのインタビュー

いろいろ今までも抱かれたい関連の記事があったが・・・
セクシーマスターのロングインタビュー記事は初めてかも
(セクシーバーテンダー改め、セクシーマスター呼びにした)

・ザテレビジョン
山本耕史「キスはうれしい限り」
即興ドラマで、あたふたの“ガチ”リアクションも


3話までのお写真も満載(^_-)-☆

漠然とやりたいと思っていた即興ドラマのオファーがキタのね
数年越しの思いが叶ったってことかぁ・・・

二人きりの即興劇をやる面白さをいろいろ語っておられます。

「人と接するときに、理解していないのに話を合わせることってよくあると思うんです。なので、その曖昧な感じは逆にリアルに見えるかなと」

そうなんだよなぁ
まったくそう見えるもん

セクシーマスターの一番の魅力は
「女性の気持ちに寄り添ってあげること」

なるほど!
それそれ!
それを求めてやってくる方々だもんね

受け身のようでいて、時にはおおっとなるリアクションに出たり
翻弄されている姿も、またカワエエし

寄り添って包んでくれるようで、
危なっかしさもあって
そんな可愛さもあってきゅんとなる
それがセクシーマスターの魅力かなぁ・・・

探り探り、自分の中で納得させたり、対策立てたり
平静を保ちつつ、そんな思いがうずまいてる感も楽しいし。

話を聞きつつ、次の展開へ向けて思いめぐらせている
それがどこまで素なのか・・・

初めて見ると、観ているこっちも落ち着かなくて
なんかドギマギしてしまう
その後、反省会を観てからまたリピすると
今度は展開が読めているから、落ち着いて見られて
いろんな小技やツボを発見する

「反省会を見て、またもう一回本編を見返すとさらに楽しめると思います」

まさにまさに
まんまやないか~~(笑)

すっかりコウジヤマモトの手中に落ちているってことか
あっはははは~~


3話は驚きの展開らしいから
楽しみじゃ~~~

スポンサーサイト



カテゴリ: 「抱かれたい12人の女たち」

tb: 0 |  cm: 0
go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamamotohijikata.blog48.fc2.com/tb.php/5378-8c465756
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top