FC2ブログ
10«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Links

Category

All Entries

SOZAI

QR code

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

素肌ベス

セクシーバーテンダーの第1話反省会を観たああ~

もう、何度もリピしちゃって、
毎回笑うとこ一緒だ(笑)

っていうか、全体的に笑える(笑)

まず、素肌にベスト姿
これが、笑える

拙者、いつも
「なぜベスト姿にならない!
なってくれ」
って思っているくらいベスト姿が好き~

耕ちゃんの背中から腕のライン
ベスト姿が素晴らしいんだもん
なかなかならないから、黒ヒースでベスト姿になった時は、狂喜乱舞した!

いつも心に「なぜベス」がある。

なのに、今回の素肌ベスト姿はなんか笑えちゃって(笑)

素肌ベス
って、裸にエプロン姿ってのに匹敵するなぁ
エッチ系なんだけど、エロスというよりはなんか笑える。

素肌にベストは萌えより笑いがくるのよね~


あまりにも鍛えた白い肌
そんな体にじかにベスト
しかも、反省会だから役が抜けててオフっぽい
役が抜けるとなんかボクちゃんになってしまうんだもんなぁ
キャワエエのよ、顔が~
髭があっても、なんか少年みたいな可愛さがある

そんなキャワエエのが裸体にベストだもん
しかも完璧に鍛えた裸体。
白くて童顔な髭面にうっすらと口紅がついている。
なんかキャワエエとマッチョとエッチ系が混ざってて
妙にちぐはぐな感じが笑えるのよぉ~(笑)


「見せるほどでもありません」
と言いつつ、やっぱ脱いじゃう(笑)

いろいろ巻き込まれた過去の話もおもしろいし・・・

最後には鍛え話になるところもウケるし・・・

見終わって、一番に感じたのは
「山本耕史ってほんとに可愛い人なんだなぁ」
ってことだった。
今更ですけど・・・

こういう可愛さにみんなやられちゃうんだろうなぁ~

スポンサーサイト



カテゴリ: 「抱かれたい12人の女たち」

tb: 0 |  cm: 0
go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamamotohijikata.blog48.fc2.com/tb.php/5362-1b5dcdf8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top