FC2ブログ
10«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Links

Category

All Entries

SOZAI

QR code

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

さすが!(追記1・2あり)

何食べ公式にお二人のプロデューサーさんのインタビューがアップされた!

キャスティングや撮影の詳細、役者さんたちの雰囲気やいろんなエピソードが語られていて、読み応えあるう!!

そんな中でも小日向さんじゃ~

まずは小日向さんのお写真が
かっけーーーーーー

ダークスーツに赤ワイン

フレンチレストランでのダブルデートシーンだろうか・・・

できる大人の男のオーラと色気むんむんでしびれるううう

でも

でも、

きっと、こういう魅惑のビジュなのに
めっちゃ笑えるシーンなんだろうなぁ(笑)

プロデューサーのお話だと、あのねっとり視線もスマホフルフルも
コウジヤマモトのアイディアなんだそうな

さすがじゃ~~

「ご自身の感覚で捉えて役を作り上げていらっしゃいます」

コウジヤマモトの役を捉える直感と演じる方向性はいつも正解なのだ!
今までのどの演技も、その方向性に間違いはなかった。
時には、凡人の拙者には思いもよらない角度から来たせいで、こちらが戸惑っているうちに、いつのまにかどはまりしている。

捉え方は天才的、
そして、
直感で捉えた役を捉えたように完璧に表現できる
まさに
「動物的直観と表現者としてのスキルが一致している」
という三宅純さんの言葉そのもの。

今回のキーワードはギャップかな!?

現場のスタッフも笑ってしまうという小日向さんに期待しかない!!!


(追記1)

ここにも小日向さんが!!

磯村勇斗さんの記事だけど小日向さんとのツーショット写真が!
やはり、フレンチレストランのダブルデート場面かな
「気まぐれな小悪魔」って
楽しみすぎる\(^o^)/

(追記2)
このインタビューには後半もあったのね!!

シロさんと小日向さんのツーショット写真ステキ(^。^)
魅惑の黒のダークスーツ

サイズの合ったスーツを着ると、こんなにもかっこいいのだ(そこかい(笑))


スポンサーサイト



カテゴリ: きのう何食べた?

tb: 0 |  cm: 0
go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamamotohijikata.blog48.fc2.com/tb.php/5225-3d8cbbda
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top