FC2ブログ
06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Links

Category

All Entries

SOZAI

QR code

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

びぎらぶマイ初日感想(2)

※まだ初日あけて間もないので、具体的な役名やシーンの詳細は避けてネタバレはしないつもりで書いてますが、やはりちょっとでもネタバレ要素が入るのが嫌な方は読まない方がよろしいでござる


やっぱコウジの歌声は最高最強だ~

アップテンポな曲
ロックバリバリな曲
優しく語りかける曲

どれも素晴らしかった

こんきんちゃんなんだけど歌い出すと
どんなに隠そうとしてもにじみ出るカッコよさ

声が男前なんだもん

とにかくコウジ声は最高だ

どんなにファンキーな曲でも
着替えながら歌ってる時でさえ
まったくぶれず、歌詞が明瞭に聞こえてくるという
スキルの高さはもとより

それぞれ違うテイストの曲を完璧に歌いこなすこきんコウジ

中でも感動したのが一幕のラスト近い
♪僕の印籠知りませんか♪

唯一出てくるブルース曲

この曲の歌声があまりにも素晴らしくて
涙が出た

コウジヤマモトはブルースを歌わせると最強だ


哀切を帯びたメロディラインにぴったりはまる声
声自体に切なさがあるから
のびやかだけどどこか哀しい声

たったひとり、切々と歌うこきんちゃん
歌い上げるブルース曲に客席全体が引き込まれていくのがわかる。

ここがいちおし
もう、感動しかなかった

この曲を聴くためだけに通いたいと思えたほど胸を打った。


声といえば、もうひとつ
♪狩りから稲作へ♪

このときのコウジボイスは、包み込むような優しさがあって
愛に包まれて幸せな気持ちになれる声だった。

♪縄文土器弥生土器
どっちが好きどっちも土器♪

こういう歌詞の曲だけど、それが究極のラブソングに聞こえてくるのだ

語りかけるような歌いだしから、ちょっとファルセットっぽい高音ののびの美しさが心地よくて、なんだかジーンとしました

ああ、ホントたまらんなぁ

声に気持ちを乗せる。
歌詞とか表情とか動作で表すんじゃなくて
声そのもで喜怒哀楽を表現できる稀有な役者なんだよなぁ

やっぱ、舞台のコウジ歌は最高だぁぁぁ

魂を揺さぶられる声はこの世の至宝だ。

スポンサーサイト



カテゴリ: ざ・びぎにんぐ・おぶ・らぶ

tb: 0 |  cm: 0
go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamamotohijikata.blog48.fc2.com/tb.php/5146-3a588b30
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top