FC2ブログ
06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Links

Category

All Entries

SOZAI

QR code

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

政界のプリンスに萌える

第9話のOUEEN、やっと観たあああ

政界のプリンス。やべ~~~

カッコよすぎる

あんなにいろんな吾妻さまを見られるとは思っていなかったから、萌え萌え爆発じゃった。
もう、吾妻議員じゃなくて「吾妻さま」呼びだもんね

最初の尾形くんと(違)シーンの横顔が美しいぃぃぃ

鼻鼻鼻
なんつったって鼻っすよ
あんな彫刻みたいな鼻の美ラインを持っているやつは他におらん!!

あああ、なんて美しい鼻の美ラインなんだ

鼻の付け根からまっすぐ高く伸びて最後にツンとなる
・・・という黄金ライン

今回はこの黄金ラインを堪能できるカットがいっぱいあったなぁ
事務所の窓からマスコミを見ているときの麗しの我妻さまも斜め横顔だったし・・・

マジでギリシャ彫刻やで


吾妻さまのオフショットも萌える
炊き出しエプロン姿でサッカー

好青年で家庭的庶民的な人アピールな映像なんだが
初めて見たコウジサッカー
なんかあんましうまくない感じがかえって好感度アップ(笑)

あれは演技なのか、ホントにあんまし上手くないのか
わからんけど・・・
前にAスタジオで「球技は苦手」ってばらされていたもんね(笑)

ボールを追う脚が長過ぎて絡まりそうだった(笑)



そして
なぜベスもあったあああ\(^o^)/

スーツもいいが、上着を脱いでベスト&Yシャツ姿になると最強なのよ
スーツ役では
「なぜベストにならない」
といつも思っているから「なぜベス」なんだが(笑)
今回は、ベスト姿があったああああ

あの後姿の肩から背中のラインがたまらんのよおおお
あの首から肩から背中へというラインも、やはり黄金ラインといっていい!!

背中に萌えるううううううう


事務所にひとり、パソコンに向かって思案している吾妻さま

なんか哀愁漂う顔してるなぁ
なにかを考えている顔
どことなく切なさが見え隠れする表情
この顔が意味するものは!?

ああいう無言の微妙な表情がたまらん

そして氷見さんからのメールを読んでハッとしたあとに見せる顔
あの顔がめっちゃ美しいぃぃぃ

心の揺らぎみたいなのを黒目の動きだけで見せる
というコウジヤマモトの得意技が出たあああ~

ほんとあの顔は綺麗だった。

ここまででも十分萌えて、
あとは来週のお楽しみね!
っと気を緩めたとたんに出た
エレベーターホールを歩くプリンスがああああ

素敵過ぎるうううう

欲を言えば、歩く姿の全身は、もうちょっと近づいて欲しかった。

意味ありげな顔の吾妻さま・・・

秘密を抱えてるところが萌えるわん

過去に何があったああああ
なんでもいい、カッコイイから(え)

誰かを犠牲にして今の地位を得たのか!?
新聞の記事の切り抜きで「ぎりぎりで再選を果たす」
みたいなのがあったから、決して恵まれた順風満帆な若きエリートじゃなかったのかも。

なんでもええカコイイから(しつこい)

ほんと政界のプリンスぶりがハマってたなぁ

炊き出しをプリンスからじかにもらってる人になりたい!!
「本当にもうかっこよかった」
とかマジで言いえるから。

いいな~~~

あの炊き出しはトン汁かな
だいたい、ああいうときってトン汁よね
・・・なんてどうでもいいけど
学校行事や自治会で大勢に向けて何か作るときって必ずトン汁だったから、つい(笑)

スポンサーサイト



カテゴリ: スキャンダル弁護士QUEEN

tb: 0 |  cm: 0
go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamamotohijikata.blog48.fc2.com/tb.php/5134-2b760cc6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top