FC2ブログ
04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Links

Category

All Entries

SOZAI

QR code

リンク

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

アカデミーナイトGのインタビュー(2)

コウジインタビューの続き

愛のレキシアターと銘打った愛のストーリーとはどんなものかと聞かれて

「どの時代にもね、もちろん愛ってものがあるんでしょうし・・・
でまぁ、僕が今回やる役っていうのが、こきんという、35歳でニートで引きこもりみたいな、そういう彼がアトラクションに紛れ込んで、自分がネット上でとってもこう追いかけていた歴女の、その歴女を松岡茉優ちゃんがやるんですけれども。彼女と出会って、自分という殻をなんかこう愛によって開いていくみたいな結末はありますから、そういった意味ではね、ちゃんとしたストーリーもありますし・・・
ストーリーと共に大胆なふり幅のある世界観もあるという・・・」


アカ5


アカ6


むむむむむ
じぇんじぇんまだまだわからんけど(笑)

愛とはなにか?を突き詰める物語なのかな
愛の力は何よりも大きいみたいな!?
自分探しみたいな!?

最後はぐっとくる

とにかくアトラクションという言葉が何度も出てくるから
どんな世界に連れて行ってもらえるのかがワクワクじゃ~



ここで、佐藤くんと井上さんのインタビューになった。

どんな役を演じるのかと聞かれて

佐藤くんは

「俺の役は、山本耕史さん演じるこきんっていう人物が想像上で生み出したキャラクターです」

今回はこきんちゃんが引きこもりニートというダメな人だから、そのこきんちゃんが描いた理想の人物を演じるということらしい。
すごいイケメンで歌もダンスも出来るみたいな役柄とのことだった。

むむむむ
そうか、そうなのか
耕史くんと佐藤くんでダブった人物がいる意味がちょっとわかった気がした。

井上さんは

「お侍ちゃんとけっこう一緒にいるシーンが多くて、レキシーランドの従業員で、私はくノ一の役で、お侍ちゃんはお侍ちゃんで」

お侍ちゃんがこれを受けて

「そうなんですよ、拙者だけね、お侍ちゃんで役もお侍ちゃんっていう、なんだろうなぁ、唯一役作りが要らないという」

みなさん爆笑

役作りの話から、役作りのために今やっていることを聞かれ

佐藤君は
「今回は義経っていう役なんですけど、実は義経以外にもちょっといろいろやることがあるんで、その人物の本を買って読んでますね」

井上さんは
「くノ一の役なんですけど、殺陣とか今までやったことがなくて、個人的にちょっと先生のところに習いにいきました。」

殺陣を習いに行ったから効果はあったのかというと、でも

「全然できなくてびっくりしました。
とにかくくノ一のしぐさがありませんようにと祈ってます」


みなさん爆笑

井上さんって、質問をされても
「なにを聞かれてたんでしたっけ!?」
とか言うし、
くノ一の役なのにくノ一のしぐさがありませんようにと祈ってるし(笑)
ほんわかな口調で言うのがめっちゃウケるうう
もしかしてけっこう天然キャラなお方なのか(笑)
カワエエなぁ


演出の河原さんやお稽古についての印象はと聞かれて

まず稽古について

佐藤君は
「とにかく時間がない時間がないって言いながらやってるんで。
もう、振り付けとかをつけた段階からお芝居をつけていくんで、お芝居もまだ同じシーンを2回ぐらいしかやってないんで、もう急いでやってるって感じですね」


稽古の進み具合がすごく早いみたいだなぁ


井上さんは
「できないところとかいっぱいあるんですけど・・・あのおマンツーマンで指導してくれたりとか、すごい一人一人にちゃんと目を向けてくれてる素晴らしい演出家の方だなぁと思いました」


河原演出については

佐藤君は
「奇想天外な演出というか、そうなるんだみたいなことがたくさんあって・・・・
(言葉につまって)
言えるところがあまりないので・・・
でも、マジか~みたいなところがたくさんあって」


今なかなか言えなくて難しいながらも、とにかくびっくりするような演出らしいのはわかったなぁ・・・

ここでお侍ちゃんが

「とにかく着替えが多いなっていう」
「今は衣装を着替えてやってるわけじゃないじゃない
だから、(実際の舞台で)着替えて間に合うのかな~みたいな
舞台裏はバタバタしそうだけど出来たらすごそうだなって」


とおっさった。

早がわりの連続なのか~
ふふふふふ

スポンサーサイト



カテゴリ: ざ・びぎにんぐ・おぶ・らぶ

tb: 0 |  cm: 0
go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamamotohijikata.blog48.fc2.com/tb.php/5120-20a4b2fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top