FC2ブログ
05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Links

Category

All Entries

SOZAI

QR code

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

ありがとう

昨夜のマイアニバーサりソング

観終わって真っ先に思ったことは

ありがとう

本当にありがとう

耕史くんのオリジンオブラブを聴かせてくれて
ありがとう

泣けました。

今もリピするたびに涙ぐんでしまう
感動感涙で何度聴いても泣ける。

・・・・・
・・・・・・・
・・・・

長い曲なのでカットされてしまったのは仕方ない・・・

でも、何度もこうしてリピできるのだ
コウジヤマモトのオリジンオブラブが!

もちろん、舞台でヘド姐さんとして歌うときとは違ったけど
なんつうか、めっちゃかっこよかったのだ。

艶っぽさとか包み込むような抱擁感のあるヘド姐さんのオリジン
かっこよさとロック魂でぐいぐい来る高揚感のあるコウジのオリジン

それぞれに素晴らしいが、共通するのは
曲にこめられたメッセージの伝わり方の凄さだ

歌うことと演じること
その境目のない稀有な役者

そして、

やっぱりロックな歌声がめちゃくちゃカッコイイ

わきあがる思いをぶつけてくるようなオリジンオブラブを聴いて
「ヘド曲がコウジヤマモトの中でずっと生き続けている」
と思えて本当に嬉しかった(嬉泣)

舞台作品としてあげているのが
レント
ヘドウィグ
メンフィス
とすべてロックミュージカルだったのも、らしいなぁ

ロック魂の叫びが似合う声なのだ。

ああ、メンフィスも歌って欲しかった・・・

ううううううう

朝からまたリピしてしまった
オリジンオブラブ。

何度聴いても涙が出るよぉぉぉ
本当にありがとう
こんな映像が残せるなんて・・・

ありがとう
ありがとう
ありがとう

誰に向かって言ってるか自分でもわからないけど
言いたくなるのだ、「ありがとう」と。

あまりにも感涙してしまって
今はこれしか書けない、うううう

スポンサーサイト



カテゴリ: ・HEDWIG

tb: 0 |  cm: 0
go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamamotohijikata.blog48.fc2.com/tb.php/5059-fd47d18c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top