FC2ブログ
11«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»01

ざ・びぎにんぐ・おぶ・らぶCD

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

MAGNUM1031

鳴門秘帖

メンフィス

マハゴニー市の興亡

HEDWIG

Lost Memory Theatre

薄桜記

ドキリ★ソング by 信玄・謙信

竹中半兵衛

死刑基準

くろねこルーシー

Woyzeck

JAM

Links

QR code

Search

Powered by FC2blog

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

松岡くん!!

友からその内容を聞いて以来、何度も何度も聴いてます!!
今もまたリピしちゃったもんね

松岡昌弘さんのラジオでのコウジ語りが感動ものなのじゃ

9月23日オンエアのTOKIO WALKER
今ならradikoのここで聴けます
(コウジ語りは11分30秒あたりから)

山本耕史という役者をここまで絶賛してくれているなんて
しかも、特に山本土方を大絶賛
その土方を見て、ご自分が土方をやりたいとはもう言わなくなったなんて・・・
こんなにもすごい絶賛の仕方があるだろうか~~~

ああ、ホント、感動しました!!

嬉し過ぎるよ、松岡くん
ありがとうございます
ありがとうございます
ありがとうございます
ありがとうございます
ありがとうございます
ありがとうございます
ありがとうございます
ありがとうございます
ありがとうございます

・・・・

うううう
嬉しいぃぃぃぃぃ~~


松岡くんと言えば私の中では1994年の大河ドラマ『花の乱』の足利 義尚の演技で度肝抜かれた役者さんなのだ。
このとき、まだ彼は17歳くらいだったはず・・・
若くして自己崩壊して壮絶に死んでゆく義尚の演技が鬼気迫るもので、本当に驚いた記憶が・・・
「このすごい若手俳優は誰だ!?」
と驚愕しながら見ていたのだ。
それ以来、松岡くんの役者としてのレベルの高さにいつも注目していたのだ・・・

そんな松岡くんが「山本耕史」という役者の凄さを語ってくれるなんて
嬉し過ぎて泣けたああああ~

感動しました、ホントに。

ありがとう、松岡くん

いつか共演してほしいなぁ
スポンサーサイト

カテゴリ: ・新選組

tb: 0 |  cm: 0
go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamamotohijikata.blog48.fc2.com/tb.php/4942-54c423e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top