FC2ブログ
08«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

髑髏城こわい

昨日は娘からSOSが来て娘宅へ・・・
風邪で保育園を休んでいるKちゃんとお留守番することになった。

仕事の後自宅へ寄ってから娘のマンションへ
バタバタしてたけど、髑髏城ディスクは忘れずにバッグに入れたもんね

娘宅のテレビは、我が家の新テレビよりさらに大画面で高画質なのだ。
ぜひともそのテレビで見たい!!
蘭たまの美しいお姿を大画面高画質で拝みたい!

慌てて出かけたにもかかわらずディスクは忘れなかった。
あはははは~

娘宅でKちゃんとさんざん遊んだ後、頃合いを見て

「テレビ見ようかな~」

と言うと、

「アンパンマン見る」

とKちゃん。

「髑髏城見たいなぁ」

と言うと

「どくろじょー!?」

とKちゃん。

「そう、どくろじょう
見ようかな」

と言ってみたが

「ダメ、アンパンマン見る」

ううう
そうかそうきたか

「じゃあアンパンマンのあと髑髏城ね」

「いいよ~」

アンパンマンを再生したが最初の数分しか見てねぇ(笑)
では髑髏城だ~と思ってディスクを入れようとすると

「しまじろー、見る」

とKちゃん

「じゃあしまじろーのあとに髑髏城ね」

「いいよ~」

しまじろーを再生するも、やっぱ最初の数分しか見てねぇ(笑)

「髑髏城ね」

「だめ~」

拒否られたが、強行再生!!

「ああ白い彼岸花きれい~
お花がほらきれいでしょ」

「お花、きれい」

なにげにずーっと集中して見ているKちゃん

アンパンマンより集中してるいじゃないのさ(笑)

どくろKchann

ひとこともしゃべらずめっちゃ集中していた。
2歳児にもわかるのか、蘭たまの魅力が(笑)

場面が進んで天魔王とのシーンになると

「どくろじょーこわい」

とぽつりとひとこと。

しかし、なおも見続けていて
天魔王が
「カーッカカカカ」
と笑うと、それまで黙って見ていた2歳児がいきなり
「かーっかかかか」
と高笑いしたのでびっくりしたあああ(笑)

天魔王笑いを習得したもよう(笑)

その後何度も
「かーっかかか」
と笑っては自分でウケていたKちゃん。

黒蘭まで見終わったあと
ぽつりと

「どくろじょー、こわい」

とな。

夕方になって帰宅した娘に

「どくろじょー見た
どくろじょーこわい」

と報告していた(笑)


あっははははは~

天魔王笑いを習得しておいてなにが「こわい」だ(笑)

保育園でもその笑いを披露するんじゃないか!?
とひそかに期待している(あはは)
スポンサーサイト

カテゴリ: 髑髏城の七人

tb: 0 |  cm: 0
go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamamotohijikata.blog48.fc2.com/tb.php/4899-23e72a78
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top