FC2ブログ
10«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

ざ・びぎにんぐ・おぶ・らぶCD

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

MAGNUM1031

鳴門秘帖

メンフィス

マハゴニー市の興亡

HEDWIG

Lost Memory Theatre

薄桜記

ドキリ★ソング by 信玄・謙信

竹中半兵衛

死刑基準

くろねこルーシー

Woyzeck

JAM

Links

QR code

Search

Powered by FC2blog

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

今ここ!!

乱れ白蘭までキタ~~

ああああああ~

もう白蘭さまがどんどん乱れていくとこがたまらん
夢見酒やばい~

でも、その前の
「貴様の兄になどなった覚えはない!」
って怒鳴る蘭たまが好き~

兄者に怒鳴られて突き飛ばされて喜ぶ天魔王が好き~

天魔王、兄者大好き過ぎてもうホントにぃ

天魔王と蘭兵衛の2人がからむと
「ワクワクするのう」

とにかくこの二人が好きすぎてつらい

で、やっぱ色気ダダ盛れ過ぎる乱れ白蘭

妖し過ぎてエロくて
髑髏城にいる時の蘭たまは顔がめっちゃきりっとしてて
凛々しくてカコイイけど、でも儚くて弱くて一途で

捨之助をいたぶる乱れ白蘭は鬼の形相でど迫力なのだが
どこか哀しい・・・
痛々しい・・・

もうアカンはこれ

乱れ白蘭もリピリピリピで先に進まんのやけど

いよいよ無界の里襲撃だぁぁぁ

黒蘭くるううううう

・・・

・・・・

・・・・

の前にお昼食べようっと(え)

早く見たいのにじらしまくるMなアタシ

首が飛んでくる直前で止めてるのだった

あはははh~~


スポンサーサイト

カテゴリ: 髑髏城の七人

tb: 0 |  cm: 0
go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamamotohijikata.blog48.fc2.com/tb.php/4892-2e7f4be8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top