06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

いざ!!

西野ジャパン、決勝トーナメント進出やったぜ!!
とにかくすごいよ~
すごいことなんだよ~

決勝トーナメント表見れば、これがどんなに大きいことかわかる!!

南米と欧州しかいねえ
そんな中で唯一のアジアチーム

すごいことなのだ!
サッカー素人の拙者でもわかるもんね

ポーランド戦での戦い方でいろいろ言われてるみたいだけど…
拙者は、批判覚悟でこの局面でこの決断をした監督は凄いと思った。
すべてを背負ってすべての矢を浴びる覚悟で
「決勝トーナメント進出」
をつかみ取ったんだから・・・
そして、それに従ってブーイングの中がんばった選手のみなさんもすごい
きっと監督と選手の方々には強い信頼関係があるんだろうなぁ・・・

負けて勝つ

世界の強豪相手に挑むサムライたちに拍手


すかす、

すぐに思い浮かんだのが真田丸!!

みなさんそうっすよね!?

真田父上の戦術そのものやで

強国の中で生き残りをかけた戦いを挑み続けた真田

そして、

薄氷を踏むような賭けに出た西野監督

大博打の始まりじゃ~~~

もちろん、サムライは散り際の美学が核ではあるが
西野監督は
「ここは散り際ではない」
と思ったのではないかなぁ

大いなる挑戦のために散り際はもっと先じゃ~

世界ランク3位のベルギー
上等じゃねえか

真田も存亡の危機にはすべてをかけたが、強大な敵に挑むには、ただやみくもに突っ込むのではなく智略を尽くして死力を尽くす

がんばれニッポン!!!!!!!!
われらの誇りだ!!!!!

……………

…………


などと熱くなっていたら娘からラインがきた

「不思議な終わり方だったけど
決勝トーナメント進出できてよかった!!
結果オーライだもん」

そして、娘のラインはこう続いた

「イケメンの武藤くんが見られたからヨカッタ~♪」

はあ!?

あははは
脱力したなぁ、もう(笑)

さすがビジュアル重視なミーハーサッカーファンだけのことはある。

こんなに賛否うずまく中で
「イケメン武藤くんが見られてよかった」
ってのが最大の感想だなんて(笑)

でも、そういう見方もありだな~
いろんな楽しみ方があっていいもんね

このラインに反応した婿殿のママンが
「私も武藤選手好きだから、ヨカッタですよね」
とのラインがキタ(笑)

あはははは~

いいな~サッカーって

がんばれ日本

寝不足は続く・・・

スポンサーサイト

カテゴリ: 真田丸

tb: 0 |  cm: 0
go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamamotohijikata.blog48.fc2.com/tb.php/4880-6b05eccb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top