06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

日本勝利!!!

やったあああああああああ

日本勝ったああああああああ

初戦勝利ぃぃぃぃぃぃ~

やったやったやったああああああ

昨夜のワールドカップ
日本勝利にただただ感動しますた!!

昨夜は夫とテレビ観戦していたが、娘とラインでやりとりしてたのだ。

婿殿はフットサルチームに入っておそろのユニホームで試合にも出ているほどのサッカーファン
Jリーグの試合も海外チームの試合もスカパーで観ている婿殿
娘はミーハーなサッカーファンで、テクニックよりもイケメン選手に注目しているのだが(笑)

そんな婿殿が昨日は出張で留守

娘はひとりでこの試合を観戦していて

「ひとりで観るには重すぎる~」
「心臓が持たないよ」

ってことでラインでやりとりしながらの観戦。

「がんばれニッポン」

「先制したあああああ」

「日本ごおおおおおお~る」

「やられたあああ~」

「あああああ~」

などと母娘で熱いやりとりをしていたのだが
ハメス選手が登場したら

娘から

「ハメスがイケメン過ぎる」

というラインがキタ

さすがはビジュアル重視なミーハー(笑)

「イケメンだけど日本がんばれ」
「そうだ、イケメンでカコイイけど試合は日本が勝つ」

アホな親子の会話が続いた(笑)

ロスタイムは

「5分が長過ぎる」

「5分が5分じゃねえ」

「早く終われ~~」
「ホイッスルまだかあああ~」
「心臓が持たない」
「胃が痛い」

などと怒涛のアホラインのすえ

「勝ったあああああ」
「やったああああ」

と親子で狂喜乱舞

隣で冷静に観ていた夫が

「勝ったね」

とぽつり。

なんだその落ち着きは・・・
もっとテンション上げろよ~~



そして

試合終了後にスタンド席が映ったら、日本のサポーターの中にダンダラを羽織ったグループがいたのだ!!

moblog_f09d10f2[1]

そのあとの娘とのラインでは

「ダンダラキタ~~」
「誠キタ~~」

誠を見て、親子でまたまた叫んでいました(笑)


さあ、次はセネガル戦

がんばれ、日本!!!
がんばれ、サムライブルー!!






スポンサーサイト

カテゴリ: ・新選組

tb: 0 |  cm: 0
go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamamotohijikata.blog48.fc2.com/tb.php/4874-b2b23f32
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top