06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

ステラをゲット

越後から多摩へ帰還しますた~

で、めっちゃ荷物が多くて帰るのもたいへんな中、帰宅途中で
本日発売のステラ
げっとおおおお~

まずは読む用に1冊
(あとでもう1冊保存用を買うド)

moblog_1d6a892f.jpg

写真はどれもカコエエ~
全身のお姿もうっとりのかっこよさだが
わたしゃ、斜め左からのお写真が好き~~
美しいなぁ・・・

インタビューを読むと
なるほど!!!
と膝をうつことばっかしだった。

ワタシがまだ今の段階で感じている
「弦之丞さまっていまいちつかみどころがない」
というもやっとした気持ち。
これがコウジヤマモトのねらいどおりだったんだもんね!!

まわりの方々のキャラが最初っから明確な色付けがされているのに比べて
弦たまは今はまだ何を考えてどう生きているのかがわからん・・・
なんか煮えきらない感じだなぁ・・・
と思っていたら

「あえて煮えきらないように心がけている」

とな!!!

「いろいろな人に出会う中で、次第に彼の人物像があきらかになっていくようなイメージ」
「弦之丞に最初から明確な意思があると、逆に人物像に軸がぶれてしまう」

なるほど!!!!!!!!
やっぱ、そうなのね!!
回を追うごとに人物像が少しずつわかってくるのね
それが楽しみなのじゃ~

いったい最終的に彼はどこへ行きつくのか

見てのお楽しみなわけだ\(^o^)/

殺陣に関してもコウジヤマモトのアイディアが盛り込まれているとな!

殺陣の話でも
なるほど!!!
と膝を打ったあああ~

そうか、持ち替えているのにはそういう意味があったのか


そして

コウジヤマモトお勧めの第6話
「弦之丞らしからぬ」
「ただの善人ではない意外な一面」
が見られるらしいぞ!!

さらに

「斬新なクライマックスが待ち受けています」

とな!!!!


いったいどんな展開になって
どんな弦之丞になるのか

まだまだ物語は始まったばかり
これからのオンエアがますます楽しみになってきましたあああ

やっほ~~~

おっしゃ、やっとこさ帰宅できたので
これからリピしまくるぞ~

スポンサーサイト

カテゴリ: 鳴門秘帖

tb: 0 |  cm: 0
go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamamotohijikata.blog48.fc2.com/tb.php/4817-072cab1d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top