FC2ブログ
10«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

MAGNUM1031

鳴門秘帖

メンフィス

マハゴニー市の興亡

HEDWIG

Lost Memory Theatre

薄桜記

ドキリ★ソング by 信玄・謙信

竹中半兵衛

死刑基準

くろねこルーシー

Woyzeck

JAM

Links

QR code

Search

Powered by FC2blog

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

鳴門秘帖 弦之丞様語り~第1話(1)

やっと落ち着いてゆっくり弦之丞さまをリピできた

ああ、素敵だ~~~
ぐふふふふ~~
殺陣もすごいし、萌えポイントもいっぱいあるし・・・

なんせ、コウジ愛が急上昇中なので、出てくるだけで大喜びしちゃう
・・・って、いつもとおんなじか(笑)

とにかく初回ということもあってか怒涛の展開過ぎて

父上のようには生きられませぬ
剣の修行の旅に出ます

ええ~(゚д゚)

師匠と対決
師匠を斬る

ええ~(。Д゚; 三 ;゚Д゚)

江戸に戻ってきました

ええ~(*゚Q゚*)

今は虚無僧になってます

ええ~w(゚o゚)w

という、すげ~展開だった。


そして、とにかく襲われる弦之丞さま

夜道でも、昼間の帰り道でも、神社仏閣の前でも
めっちゃ不意打ちだらけやんか~
怖すぎる~~
こんなスリルな毎日をよく生きてられるなぁ・・・

観ているこっちは楽しませてもらってますけど(笑)

殺陣のきれが半端ねえ~
二刀流も初めてなら、刀以外での戦いオンリーってのも初めて
とにかく切れがすごいのよ
ものすごく細かい殺陣が何重も重なっているのに
ひとつひとつの殺陣にキメがあって、
流れるようでいて留めあるから
観ているこっちの爽快感というか、満足感が大きいのだ。

この殺陣はすごい
進化してます、コウジヤマモト!!!!!!

ダッ

とか

シュパッ

とか

ビシッ

とか、

効果音がないところでも音が聞こえてくるようなキメの強さよ!

なんだろう
何て言ったらいいかわからんが
「ここでキメが欲しい」
ってところが全部決まっている心地よさっていうか・・・

どの場面の殺陣も、レベル高すぎて悶えっぱなしだったもんな~

殺陣のあまりのスピードに目が追いつかないんだが
キメがしっかりあるから、
「見たああああ」
っていう満足度が高いのよ~

チラっとのぞく白いおみ足、ありがとう\(^o^)/
差し色の赤が効いてるから、めっちゃエエんどす

これからどんなシチュエーションでどんな殺陣が出てくるのか
楽しみでしょうがないぞ~~

スポンサーサイト

カテゴリ: 鳴門秘帖

tb: 0 |  cm: 0
go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamamotohijikata.blog48.fc2.com/tb.php/4808-61c969fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top