FC2ブログ
08«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

この思いを胸に

毎年、3月11日が来ると、この言葉をかみしめます。

「今、何ができるか…

いつも忘れないこと
自分に今何が出来るかを考えていくこと
自分にできることを無理せずに続けていくこと

とにかく続けてくことが大事だと思う」


今日だけではなく、常にこの気持ちでいたいし、
いなければならないと思う。

今は、犬の介護もあって遠出が出来ず
会津や宮古、仙台などへ行きたくても行けないのだが・・・
買い物の時は常に東北の物産を買うことにしている。

ずっと車に貼り続ているステッカーは
今もそのまま。
moblog_de021fad[1]

自分にとってというだけではなく、後続車のドライバーやパーキングエリアでこのステッカーを見かけた人が被災地に思いを寄せてくれるために貼っている。

テンペスト大阪公演のためにナニワ入りし、
司馬遼太郎記念館にいたときに震災は起きた。

あの日あの時・・・

自分の記事を読み返してみる。

翌日、複雑な思いのまま劇場に向かった時の気持ち・・・
劇場前でナニワの友と再会し、友の顔を見てひたすら泣いた。

あの時の思いは今も忘れない
記事を読み返しては、胸が締め付けられる。
震災の犠牲になられた方々のご冥福を祈り、
被災地の復興がもっともっと進みますようにと心から願います。

忘れられない、忘れてはいけない
いつも心にその思いを持ち続けよう。

やれることをやれる範囲でやっていきたい。

スポンサーサイト



カテゴリ: ・未分類

tb: 0 |  cm: 0
go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamamotohijikata.blog48.fc2.com/tb.php/4756-6aa717af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top