FC2ブログ
05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Links

Category

All Entries

SOZAI

QR code

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

こんな夢を見た!

「もうそろそろ、鳴門秘帖のビジュアルが出るんじゃないか!?」
と、毎日毎日思っているせいか、こんな夢を見た!

何かの週刊誌を友と見ている自分

「弦之丞さまのビジュアルが載ってる!!」

と二人で大興奮。

黒い着流し姿で虚無僧姿の弦たまのグラビアが数ページ
正面アップと全身と横顔アップと・・・

その写真を見てウハウハしていたら、いつの間にか撮影現場にいる2人。

現場は室内で、なんかお寺の本堂のような空間。
農民や商人や侍などいろんな時代劇扮装の方々で埋め尽くされている。
いつの間にか友と私は着物を着ていてヅラをかぶっていて
撮影見学ではなくエキストラとしてその中に参加しているっぽい。

そんな中、弦之丞さま登場
なんと、その弦之丞さまは正和さんだった。

何かを群集に呼びかけている正和弦之丞さま

と、背後からコウジヤマモト登場

その姿は、ポニテで黒い着流しなんだが・・・
飛脚のように裾をめいっぱいからげていて
まっちろいおみ足が太ももの付け根まで見えていたの!

「脚の白さがまぶしすぎる~~」
と顔より脚ばかり見てるワタス(笑)

一緒にいる友は、私の方を向いているので、背後に現れたコウジヤマモトに気づいていない

「後ろ!後ろ!後ろにまっちろい太もも」

と、ジェスチャーで伝えようとするワタス(笑)

必死に伝えてやっとわかった友が後ろを見て、
「うひゃ~~」
という顔をした。

その後、撮影が休憩に入り、さっきまで見ていた週刊誌の弦たまグラビアを見ていたら、別のページにオフショットのコウジヤマモトが載っていることを発見。
黒い皮のライダーズジャケットに黒い皮のパンツ、
そして黒いハーフブーツ
全身黒の超絶カッコイイコウジヤマモトが自慢のハーレーと共に写っていた。

まだ誰も気がついていない~~
みんな弦たまの写真に気をとられて、オフショットのページに気づいていない!

「早く知らせなきゃ!!」
と思い、友に教えて盛り上がり、その後スマホで他の仲間に知らせた。
そして、ウハウハしながら側にいたコウジファンらしき人にも教えたら
「知っています」
と、なんかムッとした顔で言われた。

「そんなにムッとせんでもええやんか~」
と思いながら、
「やっとキタ~~~って記事をブログに書くぞ!!」
と意気揚々としていた。



・・・・
・・・・
・・・

ここで目が覚めた。

コウジ飢餓が早く解消されてほしいという願望が夢になったんだと思うが・・・
なぜに、太もも(笑)
なぜ弦たまがそんなに脚を露出してるんだ(笑)

これも願望なのか(あはは)
まっちろいおみ足に飢えているのか、アタスは(だはは)

スポンサーサイト



カテゴリ: 鳴門秘帖

tb: 0 |  cm: 0
go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamamotohijikata.blog48.fc2.com/tb.php/4754-1bff4160
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top