FC2ブログ
10«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Links

Category

All Entries

SOZAI

QR code

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

娘のメンフィス2017

娘のメンフィス2017の感想を紹介しまする。

ホント、面白みのない単純な感想っス(笑)

いつものことだが、ボキャ貧だから表現に深みがなくて
「いい!」とか「凄い」とか「よかった」しかない・・・
(10代のころにあれほどいろんな本読めって言ったのに全然を読まなかったから、どうしようもないほど言葉を知らないアホですねん)

素朴な感想です。

一部が終わってすでに休憩時に

「すごくいい!!
前もよかったけど、マジですごい
めっちゃいい!!
ホントにいい!!!」

とテンション上がりまくっていた娘。

終わってからの感想がラインで送られてきた。

(ほぼ娘の書いたものそのままです)

「ホントにホントに楽しかったよ~
文句なし
期待をはるかに超えてた
全力で楽しめた
大満足」

「リピできないのが残念過ぎるけど仕方ない
観れただけでも感謝だよ」

「演出がすごくよかった
前とはまるで別物だった!
舞台上の演技を見ている感じが全然なかった。
場面ごとの風景とか場所とか雰囲気が自然と感じられて
映画を生で見ているような感覚だった」

「映画を生で」って意味不明だけど
つまりは、今回の演出はリアルになってるってことを言いたかったんだろう
まさにコウジヤマモトの狙い通りだ~

「特に最後!
自分もフェリシアのコンサート会場に来ている観客のひとりになってた。
だからかな、最後がどうなるかわかっているはずなのに、
ヒューイが登場したときに
えええ~来てくれたんだ!!!
ってマジでびっくりしたし、すごくうれしかった!!」

なるほど!

「ヒューイがダサい&イタいのは演技だよね。
前回よりもその感じがリアルだから
ヒューイがダサいのか、コウジヤマモトがダサいのか
途中からわからなくなった(笑)」

「ダサい&イタいのがヒューイの魅力なんだよね」

「ダサい&イタい」
って娘なりにヒューイの愛おしさを表している言葉らしい(笑)

「そして主役2人の歌うま過ぎ!!
周りの人も、誰もかれも歌もダンスもうま過ぎてありえない、
今これ日本で観てるの!?って何度も思った」

「ウルウルしたのは
やっぱ今回もThe Music Of My Soul
感極まって涙が出た」

「あと、Make Me Stronger と
ヒューイが歌うLove Will Stand When All Else Falls
あの切ない声に泣けた」

そして、娘の感想で前回とは大きく違うのがこれだった。
(初演の娘のメンフィス感想はこちら

「今回はなぜかヒューイがメンフィスに残ったのが納得できたんだよね」

それはなぜ!?

「よくわかんない
なぜって上手く言えないけど・・・
なんでだろう
前回とストーリーは同じはずなのに・・・
メンフィスに居続けたい気持ちにすごく共感できたからかな」


そして、毎日通勤時にメンフィス曲を聴いているという娘からラインがキタ

「聞けば聞くほどいい曲ばっかしだ。
いつも、英語版を聴いちゃうとやっぱ英語はしっくりくるな~って思うんだけど、今回は聴けば聴くほど日本語版が聴きたくなってしまうな。
こんなこと初めてかも・・・
なんでの日本版出してくれないの
何万円でも買うのに」

そして最後に

「全部ぶち壊してやる~の曲、いいね!」

ああ、Tear Down The House のことね
ワタシもあの曲大大大好き

「脱いでいるのに気をとられてしまうけど(笑)
いい曲だから2番まであればいいのに
短くてもったいないな」

「ホントは何度も観たかったけど、そうもいかずに残念だった。
でも、こんなすごいものを1回でも観られてよかったよ~」



以上が娘の感想でした。

なぜヒューイに「納得」「共感」できたのか
何度尋ねても、
「よくわかんないけど、そうなんだもん」
だったけど(あはは)

素朴だけどなかなかの感想だった。

スポンサーサイト



カテゴリ: メンフィス

tb: 0 |  cm: 4
go page top

この記事に対するコメント

共感!!!

はいー、待ってましたよ娘さんの感想を♫
(だって好きなんだもん)

唸ったのは「映画を生で見ているような感覚だった」
これよコレコレ!!!!
今回のメンフィスで私が常に感じていた、絵のような美しい風景と流れるようなシーン転換。舞台の感想としてどうかとは思うけど映画を見るような感覚に私もなってたのです。
特にフェリシアのレコーディング風景は今思い出しても泣きそうになるほど美しい演出で、死ぬほど大好き‼︎(私も語彙力…)

レクさんが「何故?」と聞いて「よく分かんないけど」と返ってくるのはそれだけ感受性も豊かである意味最強の絶賛コメントだと私は思います!
URL | アキ #-
2017/12/21 15:47 * 編集 *

娘ちゃん、よくきーたね

やまもとこにほーれーるなよ(沼)

いつもすてきな感想ありがとう。

うちの娘はとても短い感想でした。
「とても楽しめた」「好きな小栗君は出てないけどそれでも(花より)こっちのほうが好き」「これまで見たどの有名な演目のミュージカルより良かった」
そして
「耕史君って、おもしろいね」(カテコのトーク)
また
「耕史君ファンの人たちって上品な人ばかりだね」
(らしいですよみなさま)

私もなんとか計3回見ることはできました。当日券で後方からも。もっと・・・の思いはあったけれど今回は観ることができただけでもありがたかったのでレクさまのレポで妄想追加チケットしていました。ありがとうございます。

家族観劇報告の方々に乗っかりました。

URL | タイム #EKsGaSlY
2017/12/21 23:24 * 編集 *

待たせたな!

アキ殿

いつも娘の感想記事にコメントくださってありがとうございます!!
素朴でほとんど前知識もなく観る感想なので、なるほどと思うことがけっこうあります。
なんせボキャ貧なので、うまく自分の気持ちを表現できないのが、あいたた~なのですが(笑)
それでも、いろいろ角度を変えて聞くと、ぽろぽろと感じたことを話してくれるので、それを記事にするのが楽しいです。

とにかく今回のメンフィスは大絶賛で、初演のヒューイに感じていた
「なんでそうするの~」
というものがなく、なんか納得できたらしいです。

ピアノをずっとやっていて、一時は音大に行こうかと思ったくらいだったので、音階やリズムに関しては私より鋭いです。
そんな娘の好きな曲がダントツでThe Music Of My Soul

でも、今回は
「全部ぶち壊せの曲」

「メンフィス大好き曲」
もめっちゃ好きだそうです。
Tear Down The House と
Memphis Lives In Me
のことらしい(笑)

ハッカドゥ!!!
URL | レクイエム 0511 #ofxKis3k
2017/12/24 06:44 * 編集 *

素敵!!

タイム殿

タイム殿のお嬢様の感想、素敵!!

>」「これまで見たどの有名な演目のミュージカルより良かった」

なんて素晴らしい
嬉しいお言葉ですね~ヽ(^o^)丿

そして
>「耕史君ファンの人たちって上品な人ばかりだね」

マジで~~~(笑)
なんか自分が褒められたような感じがして(あはは)

感性の豊かなお嬢様ですね(^_-)-☆

タイム殿も何とか数回観られたんですね
よかったよかった
1回だけだろうが、数十回だろうが
たとえ全ステしても、舞台の千秋楽は来ます。
回数じゃなくて、いかに自分の中で心が動いたかですよね。
ワタシも、いろんな事情でこれからはそんなに通えない時もあるかもしれないです。
でも、このブログで熱さをみなさんと共有できますから、嬉しいことです。
オーラスの感想記事なんて長々と書いてますが、空気感とか熱さが伝わったかなぁ・・・
読んでいただけて、臨場感を感じていただけたら、嬉しいです。
文才はないけど気持ちはあるので(笑)

ハッカドゥ!!!
URL | レクイエム 0511 #ofxKis3k
2017/12/24 06:54 * 編集 *
go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamamotohijikata.blog48.fc2.com/tb.php/4687-75075ac6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top