FC2ブログ
10«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Links

Category

All Entries

SOZAI

QR code

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

前楽のマチソワ(2)

昨日のマチネは初めて2階席で観た。

なんというか、あまりにも照明やセットやダンスがすばらしくて
また別の感動を味わえた。

照明が凝っていると話には聞いていたが
実際にこの眼でみると感動したなぁ

デルレイの店では、紫や赤や緑や
けっこうどぎつい色をつかって熱情のような空気感を出していたし
ある場面では黒と白の市松模様が床に綺麗に映し出され
街の場面になると敷石の模様が映し出され、石畳のようになっていた。

2部ではいかにも当時のテレビショー的な色合いの照明がカラフルに点滅したり横切ったり

照明だけでなく、レコード盤になっている盆がくるくる回り
その上でのダンスや歌のパフォーマンスがあると
レコードの上で繰り広げられる音楽の世界がホントに楽しい~~

最後に客席にヒューイが現れると、散らばってステージを照らしていたいくつかの照明がヒューイのもとに集まるようにヒューイを照らす瞬間が素敵だった~~


そして

感動したのがラジオのダンス場面だった。

それまではバラバラに踊っていた全員がいっせいに同じ振りで踊り出すシーン
2階から観たら、奥までその全貌が見えて、白人も黒人も肌の色に関係なくただただ音楽に乗っていっせいに踊り出す様が感動的だった。
上から観ると舞台上の視界が開けているから、うわ~っと踊り出すボリューム感が大きかったのだ。


とにかく

照明も、位置も、効果も、とことん細部まで考え抜かれて作りこんであるということを実感
あらためて座長の天才ぶりに驚愕しました~~。

自分が観たいものを作った

という座長。

素晴らしい感性と大胆な発想と、それを具体的に形にできるスキル。

これをひとりの人間が合わせ持つんだから、やはり天才だ~~

やっぱ座長はすごいぜ

ハッカドゥ!!!!!!!

そして
昨日のマチネでは娘も観劇した。
素朴な娘の感想も後日記事に紹介させていただきまする

観終わって最初の娘のひとことだけ紹介
「平日に無理にでも休みとって延長保育してでも
もう1回観ればよかった」

だろうだろう
そうだろうとも

ハッカドゥ!!!!!!!

スポンサーサイト



カテゴリ: メンフィス

tb: 0 |  cm: 2
go page top

この記事に対するコメント

ほんと、2階席からの景色♬

レクさま、

誘惑に打ち勝てず、私も急きょ追加して、
14日に二階席から観劇し、感激しました。
もう素晴らしかったですよね!
無理してお休み貰い追加した甲斐がありました(#^.^#)

今回は、目が足りない足りない。
ダンサーさんにも胸毛くんにもくぎづけ(笑)
マグ席・自力追加席で、いろんな角度から観れて大満足でした。

本当に耕史さんの演出素晴らしくて、誇らしくて。

もし、「Memphis lives in me」だけの公演でもチケット代金払うのに・・
でも、やっぱり舞台は生じゃないとあの素晴らしさは伝わらないとも・・・
だけど、DVDあるいはCD欲しいっ・・と嬉しい悩みです。

Ain't Nothin' But A Kiss, She's My Sister, Radio, が特に好きなんですけど...あっいや、他もやっぱり好き!

こんな素晴らしい作品を、またまた見ることができ幸せです。
次の耕史さん舞台を楽しみに(もちろん映像もですけど)、
また現実と闘います(笑)

レク様にも、今回も勝手にお会いできたと、なんだか嬉しくなりました。
初演の東京公演・博多公演で・・・たぶん、間違っていないはず・・・うふふ

見ず知らずの者がお声掛けするのは、憚られそして、
こういう感じもいいなぁって。勝手に思っています。
また、次の舞台で拝見できるまで

いつもブログ拝読しては元気頂いて感謝です。
URL | lemi #-
2017/12/18 19:28 * 編集 *

こちらこそ、感謝です

lemi 殿

おおお!!
やはり2階席の魅力にハマりましたか~
本当に素晴らしい光景でしたよね。
照明やセットや群舞や
いかにち密に計算しつくされたハイレベルな舞台だったかがわかりましたよね。

どの曲も心に残っています。
時間があれば、また1曲ずつの感想なども書いてみたいです。
こんな素晴らしい舞台を主演・演出し、素晴らしいチームを作りあげたコウジヤマモトの天才ぶりにあらためて驚かされました。
何年ファンをやっていても、常に驚かされますよね。
これからもワクワクドキドキさせてくれるだろうと期待しています。

ワタシは病気のせいで6キロくらい痩せちゃったのでヨレヨレなんで、老けてます(笑)
お恥ずかしいっすよ~

いつもブログを読んでいただき、本当にありがとうございます。
ハッカドゥ!!!
URL | レクイエム 0511 #ofxKis3k
2017/12/20 13:28 * 編集 *
go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamamotohijikata.blog48.fc2.com/tb.php/4671-f0609651
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top