FC2ブログ
04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Links

Category

All Entries

SOZAI

QR code

リンク

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

守綱さま御帰還(第29回・30回)

待って待って待って待って待って待って待って待って
待って待って待って待って待って待って

そして

ああ、やっと守綱さまが帰ってこられたああああ


29回のラスト

帰ってこられたことも嬉しかったが
全身が映ったときの、あのひざから下のおみ足に萌えすぎて
もうもうもうもう
あのまっすぐに伸びた美しいふくらはぎ
なが~~~~いひざ下と足首の細さ

歩いていく姿は、そのおみ足にくぎ付けになっちまって
あそこばっかしリピしてた(あはは)

あの驚異の長さの美しいひざ下を見たら
黒ヒースさまのニーハイブーツを思い出して鼻血でそうになった。

あんな帰還兵姿なのに、おみ足に震えるアタスって・・・

感動の再会なのにおみ足萌えの方が大きくて((笑))

感動してしまうんだもん、何度見ても
あのおみ足のひざから下の美しさには~

はぁぁぁぁぁ~~~



今日の第30回の守綱さま

どこをとっても美男子ぶりがすごい

若いころの尖ったヒリヒリ感は薄まったけど
穏やかで落ち着いた大人の男の美しさに萌えるうう

ああ、なんて美しい人なんだろう


「ママ、きれいだ」キタ~~~~~

これを聞かないとモーリーじゃないもん

くちづけシーンも素敵だったし
バイオリンを弾く守綱さまも美しいし

庭で下駄はいててもお耽美(あはは)

そんな守綱さまのイチバン萌えたのは
朝さんとリハーサルに向かうシーン

なに、あの美しいジェントルマンはああああ~~

美し過ぎて死んだもんね

端整という言葉がこれほど似合うお方はおらんて

眼福過ぎて、もう

ホント、待っててよかったぁ~

スポンサーサイト



カテゴリ: トットちゃん

tb: 0 |  cm: 0
go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamamotohijikata.blog48.fc2.com/tb.php/4576-e404b2a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top