FC2ブログ
05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Links

Category

All Entries

SOZAI

QR code

リンク

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

『エンプラ』プチレポ

昨日の深夜にオンエアされたTBSの『エンプラ』で『テンペスト』が登場

まずはおなじみの舞台宣伝映像が流れ
そのあと、会見で出演者のみなさんが座っている様子が何度か映った。

浅倉殿は、立っていてもカコエエが座っていてもカコエエ

たまに、きょろきょろしとりましたが(笑)


で、登場人物の紹介はトリオの3人

主演の仲間さんの紹介の後
浅倉殿の麗しい写真と
薩摩藩の青年士族、浅倉雅博
山本耕史

のテロップ

「そして共演者には演技力に定評のある山本耕史」

というナレーションが入った。

ここを観ながら
「演技力だけじゃなく美しさもハンパないっすよ!」
と画面に向かってつぶやくワタシ(だってそうだろ~)

その後、会見でみなさんが立っているカットやテンペストトリオのポスター写真などが映った。

作品のストーリー紹介でも
「薩摩藩の青年士族浅倉との運命的な出会い」
というナレーションで、公式に載っている腕組みをした麗しの浅倉殿の写真が画面に出た!

そして会見後の扮装のままのインタビュー映像が出た!
堤さん、耕史くん、仲間さん、生瀬さん
の4人が座ってインタビューに答えていた。


浅倉殿は、
なぜか最初は座禅を組む時のような腕組みをしていて、親指を小刻みに震わせていたのだが
浅倉殿
その指が何かエロかった(え)

そして手を握ったまま太ももに手を置いているのが、
男らしくてカッコエカッタ
浅倉殿


他の人が答えている時に、ニマ~っとなったり、うんとうなづいたり、伏し目がちになったり…

斜め45度くらいで映ると、何本も垂らした髪が少し頬にかかりそうな感じが色っぽい


浅倉殿のコメントは、“真鶴と恋に落ちるという役柄について”という質問についてのものだったが

「いや、もう、観てる人が、もう仲間さん出てきたらこれはもう絶対惚れるだろう~。
 というのは、もう居るだけで説得力があるので」


よくわからん(あはは)
とにかく「もう」がやたらと多かった(笑)
そして、手をびらびらさせて、身ぶり手ぶりが大きいのだった!
浅倉殿

浅倉殿

つまり、いつもの耕ちゃんだった(笑)
コメントをしている時は、なりは浅倉殿だが中身はいつもの耕ちゃんのまま!
役が抜けると、途端にゆる~い顔になるのだった(笑)

最後に、仲間さんから視聴者のみなさんへのメッセージがあり
「みなさんぜひ劇場へいらしてください」
と言った時、浅倉コウジは一緒に画面に向かって可愛く微笑んでいた


堤さんによると、映像を使ったスペクタクルな演出にするとのこと!
おお!
そうすると2階席からも観てみたいのう
きっと2階席から観た方が、全体のスペクタクル感や映像の迫力が実感できるんだろうな~

誘惑ばかりで、死にそうじゃ~(^_^;)
スポンサーサイト



カテゴリ: ・テンペスト

tb: 0 |  cm: 0
go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamamotohijikata.blog48.fc2.com/tb.php/456-bab1439d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top