FC2ブログ
05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Links

Category

All Entries

SOZAI

QR code

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

守綱さまロス

トットちゃん第19回を観すぎたせいで
めちゃくちゃ落ち込んでいる・・・

なんだか憑りつかれたように鬼リピしてしまうのだ。
ひまさえあれば見てしまう、守綱さまの出征の回

見ては胸が苦しくなり
見ては悲しくなり
見ては切なくなり

なんだか自分が取り残されたような気持になってしまう。

守綱さまはもちろん、これで終わりじゃなくて
まだまだ出てくるのはわかっているんだが・・・

ものすごい喪失感が襲ってきて
悲しみのあまり落ち込んでしまった。

単純で影響されやすい性質なんで(>_<)

見過ぎだろう、あまりにも・・・

もうこんなに悲しい気分になるのはわかってんだから
見なければいいのに~~~~

ううううう

なのに

なぜか見てしまう



見て、また哀しい気持ちになって落ち込む・・・

完全に守綱さまロス状態
しかもかなり重症・・・

そして、落ち込みながらも

第一歩兵連隊面会所で朝さんとトットちゃんを見送るときの笑顔が
舞台の幕が下りるときに客席に手を振って微笑む耕ちゃんの顔とそっくりだ~

とか

「御不浄」って言葉、懐かしい
祖母はトイレのことを御不浄と呼んでいたので
当時は私もトイレのことをお手洗いではなく「御不浄」と呼んでいたなぁ

とか

軍人姿があまりにもハマりすぎて凛々しくてカコ良すぎるので
守綱さますでに歴戦の勇士のようだなぁ

とか

いろんなことも思ってしまう


雨ということもあって気鬱になりやすいせいか
守綱さまロスで落ち込み
さらに、土曜日の夜にもう植木コウジに会えない寂しさが加わって
暗い日曜日の朝であった・・・

あああああ~~~~

スポンサーサイト



カテゴリ: トットちゃん

tb: 0 |  cm: 0
go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamamotohijikata.blog48.fc2.com/tb.php/4540-90d037e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top