FC2ブログ
2019年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2017.10.14 (Sat)

ヘドさま降臨

ああ、これは夢か
さっきまで渋谷であったことは夢だったのか

あああ

目の前にジョンキャメさまのヘドがあああ~

あまりの感動にかえって実感がわかなかった

あああ

もう胸がいっぱいでどうしたらいいかわからん


今日、ヘドをマチソワして今多摩へ帰宅。

moblog_f3cfe30f.jpg


マチソワ共に、TEAR ME DOWNから総立ち
ジョンに「sit,down」と言われて座ったが
THE ANGRY INCHでまたも総立ちだった。

ワタシは、ヘドが登場したとたんに無意識のうちに立って叫んでいた~

隣で見ていた娘は、TEAR ME DOWNが始まったとたんに泣いていた
「いつもCDで聴いているそのご本人が目の前で生で歌っているなんて
感動のあまり涙が止まらなかった」
とな。

うんうん、そうだよね

ワタシも泣きながら叫びまくっていたもん。

THE ORIGIN OF LOVEでも涙があふれてあふれて・・・
WIG IN A BOXで号泣してしまった・・
そして
WICKED LITTLE TOWNでも泣いて
Hedwig's Lamentでも泣いて
Midnight Radioで号泣した

泣いて叫んで跳ねて
手を叩きすぎて腫れてる・・・

Sugar Daddyはパンクなアレンジが新鮮でカコイイ~

あと
あと

とにかくジョンが美しくてキュートで神々しかった。

マチネでは、ヘドが娘と私にハイタッチしてくれて親子で感激したし
ソワレでは、ヘド友と並んでミニヘドヘッドをかぶっていたら
ジョンがこっちに来てくれて手を握ってくれて二人で大興奮したし

ジョンヘドが今目の前にいるという奇跡。
大打ち上げライブで見たジョンヘドさまそのままで、全然変わっていないんだもん
赤いミニワンピ姿の可愛くてキュートなこと
歌声も当時のまま

夢のような一日だった・・・

あらためてヘド曲が自分のからだの一部になっていると実感した。
一瞬で蘇ってしまうんだもんなぁ


そして

中ちゃんのヘドセリフを聞くたびに、耳もとで
まだエンドレスツアー中のヘド姐さんの声が聞こえてきてしまった。

ジョンのヘドさまで感動しつつ
ヘド姐さんロスがぶり返してきて切なくなった。

もうあきらめかかっていたのに
やっぱあきらめきれない
もう一度ヘド姐さんに会いたい
40歳を過ぎたヘド姐さんに会いたい

寝た子を起こされてしまった
それも、胸ぐらをつかんで力づくで起こされたような気分だ。

あああ切ない
会いたい会いたい
ヘド姐さんに会いたい~~~



スポンサーサイト



22:45  |  ・HEDWIG  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://yamamotohijikata.blog48.fc2.com/tb.php/4514-06a3bb91

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |