FC2ブログ
06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Links

Category

All Entries

SOZAI

QR code

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

植木等とのぼせもん 第5回感想(3)

毎回、いつの間にかいる植木おとーさん(笑)

家内のとみ子さん、ほんとに暖かく包み込むような空気感がいいなぁ
(´∀`*)

文通で結婚までいったのね植木夫妻は・・・
お手紙で愛をはぐくむって、かの君を思い出したぜよ(*´v`)
そして、息子のことは何でも知ってる植木おとーさん最強(笑)


帰宅した植木コウジ
白シャツ姿に萌える
透けて見えるランニングシャツに萌える(笑)
そして、
靴を履いて履き心地を確かめるために歩く耕ちゃんの脚長ぶりに萌える

さりげなく、貰う方が気を使わないように靴をプレゼントする師匠
その気持ちをちゃんと察して素直に喜ぶ弟子

本当にいいなぁ
(今回の感想は「いいなぁ」ばっかし書いてる気がする)

相手を思いやり、決して押し付けず
さりげなく応援して援護射撃してくれる師匠。
なんて男前なんだろう
そしてなんて粋なんだろう

これだけ愛されてるまっちゃん
ひたむきで素直で一途なまっちゃんだからこそ、
植木さんが愛する弟子なんだよね

「身だしなみは足元から」

そのとおりだなぁ~~~


初デートにしてフラれて落ち込んでるまっちゃん

それを心配そうに見てるクレージーの面々

駆け寄っていく谷敬さん
谷敬さんってほんとにギャグのセンス抜群で才能あふれる方だったんだな~

こういう時に、慰めたり、同情したりするより
こうやって笑い飛ばしてギャグにしてしまった方が気持ちがさっぱりする時がある。
もっともこういう慰め方は、双方に確実な信頼関係がなければ成り立たないだろうけど・・・

みんな優しさと愛にあふれていて人情味があって
そして、とてつもなく粋な人たちだ!!

みんなに笑い飛ばされて、泣きながらギャグを続けるまっちゃん
そんな弟子を優しく見守る植木さんの表情がとっても暖かで優しくてじんわりした。

ああ、いいなぁ
(また「いいなぁ」が出た(笑))

こういうじんわりって、今はなかなか味わえないもんな・・・


そして夫婦のラブタイムキタ~~~

文通で愛をはぐくんだお二人
素敵なご夫婦だ、ホントに。

「感謝しなくちゃな」
「誰にですか」
「そこまで言わせる気かよ」

ラブラブだぁぁぁぁ~~(´∀`*;)ゞ
うは~~~~
ごちそうさまですううう\(//∇//)\
あんまりラブラブで、見ているこっちがとろけそうになったすよ(ノ∇≦*)


すかす、なんだな
多くを語らずとも阿吽の呼吸でわかり合えるなんて素晴らしい~
夫婦の理想像ここにありって感じだった。
それに引き換え、うちの夫なんて察するって言葉を知らんやつで、
なおかつ語ってもまだわからんアホだもんな(笑)
場の空気読めないし、
こっちが聞いてることに対してとんちんかんでズレた返答しかできないし
あ~あ、ため息しか出ねぇ(笑)

スポンサーサイト



カテゴリ: 植木等とのぼせもん

tb: 0 |  cm: 0
go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamamotohijikata.blog48.fc2.com/tb.php/4480-ffccbec2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top