FC2ブログ
06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Links

Category

All Entries

SOZAI

QR code

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

植木等とのぼせもん 第5回感想(1)

ああ、ほっこりした~

人情っていいなぁ
師弟っていいなぁ
仲間っていいなぁ
人を思いやる気持ちっていいなぁ
青春っていいなぁ

・・・・そんなことを思って癒された回だった。

現実には泥にまみれて醜い自分の心をちょっとだけ浄化できた気がした
(金曜日にめっちゃ嫌なことがあって心が荒み切っていたので・・・)

ああ、土曜の植木コウジが今の自分にとってかけがえのない心の支えなのだ
・・・・と実感!

みんな素敵な方々ばかり
みんな一生懸命でひたむきで・・・

昭和のスターとしての大きさっていうか余裕っていうか
とにかく粋なんだもんなぁ・・・

あああじんわり

・・・と、しみじみ味わっていたら、最後に出た予告でおったまげ(笑)

なに、あの女装コウジは!!
しかも輪っかのドレスでノースリーブにハットに扇
プリンセスじゃん(笑)

いささかたくましい二の腕のプリンセスコウジではあるが
あまりにも可愛すぎて似合い過ぎてて、ギャグに見えない(笑)
ハマり過ぎだろ~~

この姿を見ていたらヘド姐さんを思い出す出す!!
「あたしにドレスを買ってよ
女以上の女になってやる」

あっはははは~~
なんか予告の二の腕プリンセスに気持ち持っていかれ過ぎた

どうしてくれるんだよぉぉぉ~
アタシのあのほっこりを返せ~癒され感を返せ~~(笑)


と、ひととおり叫んだところで(あはは)
第5回の感想もちらっと書きまする。

今回はまっちゃんの恋が中心に描かれていた。

東京タワーデートの夢の場面から始まったもんね。
後々出てくるのが同じシチュエーションの場面で、夢とそっくりそのままなので、
無惨な現実と夢とのギャップの大きさを実感できる。

夢から覚めたら目の前に師匠の顔が(笑)

「いつもまで寝てんだよ、このタコ」

あっはははは~
ここは笑った笑った

もし自分が目覚めて目の前に植木コウジがいたら
あまりの感激で気絶するな、きっと(笑)

あんないい男の顔のどアップが目の前
しかも、長いおみ足が自分の上にまたがってるなんて
(すまぬ、妄想中)

「遅刻だぞ遅刻」

と言ってる時の植木コウジ
洗濯物の室内干し用に張ってある紐に頭がかすってて
髪の毛がほんのちょこっと乱れて立っているのがカワエエ~
なんかめっちゃカワエエ~~

運転している植木コウジもカコイイ~
なんかすげ~二枚目っすよね

で、寝ぐせ頭のまっちゃんがキャワエエ~~


スタジオでの場面

まっちゃんっていつもすごい憧れを持って出演者を見ているよなぁ
けなげで純粋でほんとかわいいなぁ

で、植木コウジの真っ白なスーツ姿に萌える
真っ白スーツに胸元のおリボン、うふふふ

「今見ると全然おもしろくねぇな」
あっははは~
これを腕を組んだまま無表情で言うのがツボじゃ

「何をゆうじろうしまくらちよこ」

拙者はこれウケてすげ~笑ったけど(笑)
むしろ
「知らない知らない」
よりこっちの方が笑ったアタシってどういうセンスなんだろ・・・

スポンサーサイト



カテゴリ: 植木等とのぼせもん

tb: 0 |  cm: 0
go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamamotohijikata.blog48.fc2.com/tb.php/4478-2c74b037
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top