FC2ブログ
04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Links

Category

All Entries

SOZAI

QR code

リンク

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

植木等とのぼせもん 第4回感想(4)

そして

男植木等の魅力全開の場面がキタ~~~

まずは、再び挑戦する綱渡り撮影から。

「もう1回だけお願いします」
と言ってラストトライへ臨む時の植木コウジ
その姿は、まるで真剣勝負に向かう侍のような厳しさと緊張感があって
凛々しくてものすごくカッコイイ~~~

なんか戦闘モードに入っていてしびれまする

あああカコイイ~~~


成功したときの安堵感と達成感
見ているこっちも撮影現場のみなさんと一緒に拍手してしまったっすよ。

監督もいいものを作りたい一心なんだもんね

熱い、熱すぎる監督~~~


で、次のシーンの台本をチェックする植木コウジ
その真剣なまなざし・・・くうううう~~~
これまた、仕事のできる男の魅力でしびれまっせ

そして

とどめの一発キタ~~~

現場へ向かう際に振り返って言うのだ

「植木等もらくじゃねえよな」

「でも、だからこそ面白いんだよな」

うおおおおおお~
かっけ~~~~

頭が沸くほどしびれたああああ~

あの顔見ましたか~
あの何とも言えない自信とプライドと信念のある表情

これぞプロ
これぞ闘う漢(おとこ)
これぞスター

すべてを背負ってさらに前に進もうとする男の生きざまここにあり

もうかっこよすぎて死んだあああ

こりゃ、誰でも男女の別なく惚れるわ

一時代を築いた大スターの風格と大きさがにじみ出ていて
ホントに素晴らしいな、植木コウジ

あまりにも素晴らしくて泣けてきたもんね

あああ~
役者山本耕史に惚れるううううううう

すでに惚れてるけどますます惚れたあああ~

魂持っていかれました
何度目だろう(笑)

スポンサーサイト



カテゴリ: 植木等とのぼせもん

tb: 0 |  cm: 0
go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamamotohijikata.blog48.fc2.com/tb.php/4468-b47b5339
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top