FC2ブログ
06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Links

Category

All Entries

SOZAI

QR code

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

植木等とのぼせもん 第4回感想(2)

ごめんねジローのチヨちゃん、ホント可愛い
なんとなく顔が似てるし・・・

猿の格好でうっとり見てる小松くん
めっちゃキャワエエ

で、はんら~ターザンのままでバナナ持ってくる植木コウジ
いたずら小僧みたいな表情してる、
ヘアーはヒースクリフで格好は半裸のターザンなのに(笑)


車の中で歌う植木コウジ

まさか植木さんの声で「ごめんねジロー」が聴けるなんて
なんちゅうお得感なのだああ~

ああ、ささやきのように歌う声も素敵だなぁ
特に
♪許してちょうだい~~私の~ジロー♪
の「い~」が好き
そして
「私の~」の「わ」のカスレ声と
「の~」のソフトな声がたまらなく好き

歌ってる時の横顔のアップがめっちゃ美男子で
切ない眼と鼻筋の美しさに萌えるううう



しっとり歌ったあとに来るのが

ゴマスリ行進曲!!!

舞台上の植木コウジ
ダンスしながら歌うのが素敵
なんか曲はコミカルなんだけどカコイイんだもん

この歌もハマってるなぁヽ(^o^)丿

歌もいいけど、特に

「ゴマすって乗せろい!」

のべらんべえ調がめっちゃハマっててツボじゃ~


で映画の撮影シーン

またまた疾走植木コウジ

そして綱渡り・・・

すかす、いきなりこんなむちゃぶりってありかああ~
あんな高いところで、ロープ1本の上を歩いて渡るなんて
サーカスかなんかの曲芸師じゃなきゃ無理じゃね!?

あまりにもあんまりじゃござんせんか~~

なのに、やるんだもんね
やれと言われればどんなことでもやるのがプロなんだろうけど
凄いなホントに・・・

恐怖を打ち消しながら、何度もトライする姿に胸が熱くなった。
スターと呼ばれる人がこんなにも過酷なことをやっているのかと思うと・・・
その真剣なまなざしと極限ぎりぎりの緊張感が伝わる表情がすごい

そして感動しながらも、綱渡りコウジの脚長ぶりがかっこよくて萌える

萌えて感動、萌えてハラハラ、

見ているこっちも手に汗握るシーンだった。

何度も落下して、ついには足を痛めた植木コウジ

ああ、痛そうだ(>_<)

監督に食ってかかる小松くんの師匠への思いの強さにも泣ける

スポンサーサイト



カテゴリ: 植木等とのぼせもん

tb: 0 |  cm: 0
go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamamotohijikata.blog48.fc2.com/tb.php/4466-10aacf7e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top