FC2ブログ
04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Links

Category

All Entries

SOZAI

QR code

リンク

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

植木等とのぼせもん 第4回感想(1)

植木コウジ第4回は、見終わったときにあまりに興奮して
こんな記事こんな記事を一気に書いてしまっていた。

美声と男気
植木さんのカッコよさにしびれた!

ほぼこれに尽きる第4回だった。

さんざん叫んだんでもう気が済んでいるが
やっぱ感想記事として書いておきたい。

ってことで、まずラインスタンプ(違)

いや

始まりのアニメーション
テレビのチャンネルが4になってるのに気が付いた!

そうか、毎回このテレビのチャンネルが回数を指していたのか・・・

このアニメーション
同じものも使ってはいるが、毎回新しい表情が加わってる。
今回は、目を閉じて演奏してる顔と静かに微笑んでる顔が素敵(^_-)-☆

海岸でのロケシーン

走る走る走る
植木コウジが疾走~~~

出てくるギャング役がいかにも当時の悪者そのもので笑えるなぁ

走る植木さんのつらそうな感じがうまい!
(耕ちゃん、ホントはもっと颯爽と走れるんだろうけど)
多忙で睡眠もままならない中での疾走がしんどそう

カットがかかって、息も絶え絶えに止まってる植木コウジ
ちょいガニ股だけど、めっちゃ足なげ~~~

腰に手をあてているときの腰の細さに萌える

相変わらず、監督めっちゃハイテンション!!

「シュートするううう」

って、サッカーなの(笑)


シャボン玉会議場面

みんなで真剣にギャグ構成を考えてる

当時はこんな風に現場でみんなで作っていたのか・・・

チヨちゃん、可愛い~~~

「あああ~と」
と言いながらかざす植木コウジの手が綺麗

そうか
松崎くんが2人いたのか
それで小柄な方が「小松」となったわけか
松崎くんが「小松」と呼ばれる謎が明かされた。



はんら~コウジ、キタ~~~

この場面のパーマ大佐の石橋さんがツボ
なんか味わいのある女役(笑)

ターザンコウジ
色が白すぎだろ(笑)

本棚にぶつかるとこがなんか好き(笑)

友に言われてしまってからは
このヅラがヒースクリフにしか見えなくて困るうう(笑)

相変わらずのBカップ
いや、Aカップ半か
磐音さまのころよりちいさくなったかな・・・(あはは)

なんかギャグをやってる姿を見ると
どうしてもジョンソン先生を思い出してしまうんだよなぁ
雰囲気は違うのに・・・
スポンサーサイト



カテゴリ: 植木等とのぼせもん

tb: 0 |  cm: 0
go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamamotohijikata.blog48.fc2.com/tb.php/4465-f48686b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top