05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

「来い、太夫」キタ~

昨日のマチネを観た!!







「ついにトミーがアタシのことを」(by ヘド姐さん)

ついに

ついに

「来い、太夫」の蘭兵衛を見られた~~(感激)


オペラグラスでスタンバってて

「来るぞ来るぞ来るぞ」

と心臓バクバク

「この位置なら絶対に見える」

とワクワク

「来い」

キタキタキターーーーー

「太夫」

見たああああああああ~

おお、これが噂の「来い、太夫」かああああ

優しく微笑む蘭たま
どこか哀しげで、でも包み込むような優しさがあって
無敵の微笑みだった。

・・・

・・・・・

・・・・


すかす

見る前にあまりにも「来い、太夫」の蘭兵衛の微笑みについて
仲間内の感想を聞き過ぎていたせいもあり
見られないものが見られたという喜びだけでいっぱいになったせいもあり

見た!という事実だけでいっぱいで
気持ち的には案外あっさりだった(あはは)

「ほんとだ、微笑んでる」
って感じ(^^;

ここまで渇望していたのに・・・・

「聞いていたことが事実だった」
という検証みたいな感覚になってしまって
気持ちがついていかなかった自分が馬鹿すぎて、もう

もっと心にジーンと来るはずだったのに
前知識入れすぎたなぁ(あはは)

でも

その後、太夫に撃たれて絶命している蘭たまに泣かされた。

倒れている蘭兵衛をずっとオペラグラスで見続けていたら
その死に顔がなんだか哀しくて泣きそうになった。

「てめえで選んだ道だ」
って捨之助さんの言う通りなんだけど
でも、あまりにも可哀そうで(涙)

死に顔も美しいんだもん

美しいと哀しみが増すのよ

ああ、こんな美しい人がこんな風に死んじゃったぁぁぁ

って、哀しみ倍増する。

美しいって罪よね・・・

スポンサーサイト

カテゴリ: 髑髏城の七人

tb: 0 |  cm: 0
go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamamotohijikata.blog48.fc2.com/tb.php/4323-86b4ec66
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top