06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

幕末のファッションリーダー(追記あり)

今日の朝日の夕刊に副長が!!!

しかもファッションの記事なのだ

6朝日夕刊

幕末で洋服を着こなしている人はほとんどいない中
副長は
「そんな中で抜群におしゃれ」
とな!

「着こなしが自然体でダンディーな印象」
「首元の白いスカーフはエレガントに巻かれている」
「ロングブーツも足を長く強調して、いま見てもかなりハイセンス」


ああ、21世紀のファッション関係の記事にこんな風に紹介されている副長
どんだけ素敵なんだ~~

時代が変わりゆく中で、すぐに髷を落として洋装にしているのが副長の
「近代的合理主義」
だとも書かれている。

そして、

「決して手放さなかった腰の刀が、最期は侍として散った彼の意気地をいっそう際立たせている」

と。

ああ、この一文で泣けてきた。


さらに

記事の最後は、副長の洋装写真を

「日本人の洋服の始まりを考えるとき、いつも思い出す鮮烈な一枚だ」

という文で締めくくられている。

素晴らしい記事をありがとうございます。

読みながら、何度もうなずき、何度もひざを打って
感動しましたああ~


(追記)

こちらで読めます。
無料登録会員になると全文読めます

日本人のおしゃれ:上 土方歳三の「いき」 堀畑裕之


スポンサーサイト

カテゴリ: ・新選組

tb: 0 |  cm: 0
go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamamotohijikata.blog48.fc2.com/tb.php/4319-14b87d63
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top