07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Category

Monthly Archive

All Entries

QR code

Search

Powered by FC2blog

RSS Field

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

「あの馬鹿!!」

蘭兵衛語りばっかしですが
みなさん、カコイイ~~

捨之助は殺陣も素敵だが、
なんたって最後に首を差し出すところが超絶カッコイイ
あそこはしびれまする
殺陣は、百人斬りよりも天魔王との一騎打ちがエエですなぁ
すごい緊迫感があるから・・・

そして
捨之助が沙霧から蘭兵衛の裏切りを聞き
森蘭丸と名のっていたと聞いた時に言う
「あの馬鹿!!!」
がたまらなく好きだ~
(あの馬鹿野郎って言ってたかも)

この一言に蘭兵衛への思いがつまってて好きなのだ。

それに、このセリフを聞くたびに脳内に
組!での副長が浮かぶのだ。
山南さん脱走を知って
将棋盤を蹴っ飛ばしながら
「あの馬鹿野郎!!!」
と言うときの副長とダブるんだもんね。
だからなおさら好きなのだ。



天魔王は、蘭兵衛好き過ぎるだろ~~
兄者ラブが濃すぎて好き~

愛してるのにめっちゃ屈折した愛で
口から出る言葉と裏腹なのがいい
愛してるからこそいたぶる・・・みたいな
なんか利用したり裏切ったりしてるけど
実はめっちゃ蘭丸愛を感じるのだ・・・





拙者のいちおしは

家康さまなのだ!!!!
狸穴さんこと徳川家康さま

さすがなのだ、近藤さんのめりはりと奥行きのある演技
抜群の安定感と緩急のつけ方がホントに上手いぃぃぃぃ

葵の御紋が出てくるだけでテンションが上がるし(あはは)

やっすーが出てくるとうれしくなってしまう

蘭たま亡きあとは家康さまを楽しみに見ているといっても過言ではない
それほど素敵です、家康さま。

・・・・・・

・・・・・・・

・・・・・・

と、まだまだいろいろツボもあるし
まだまだウザく語ってしまうだろうな

もうわずかしか観られないけど映像化に期待していまする。

スポンサーサイト

カテゴリ: 髑髏城の七人

tb: 0 |  cm: 2
go page top

この記事に対するコメント

再登城したい

やっとレク様節が帰ってきた~

無事に再登城、ご帰還、おめでとうございます
もっと語っちゃってください!
そう、そうそうなのよ!と膝うちすぎて痛いです(笑)

今回の衝撃度一番は白彼岸花のシーン
最初にあれを観た衝撃度といったら、もう、もう・・・文字にできません
のちの黒があるからこそさらに引き立つあの白
あのシーンだけでももう一回観たいくらい
あとラストの見返り美人も

ああ、再登城したい
URL | あき #-
2017/05/28 15:29 * 編集 *

ありがとうございまする

あき殿

おおおおおお!
あき殿も白の衝撃にやられましたか~
同志よ!!
あの衝撃はやばいですよね!!

こんなアホブログをいつも読んでいただき
「レク節」なんて言っていただけて
ホントにうれしいです。
単にうざ熱く書いてるだけなんですけど(あはは)
コメントで励まされています\(^o^)/

早く映像化されるといいですね
蘭たま三昧したいです。
URL | レクイエム 0511 #ofxKis3k
2017/05/29 06:39 * 編集 *
go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamamotohijikata.blog48.fc2.com/tb.php/4316-60c18ae9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top