04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

ついに!!

ついに

ついに

ついに

ついに

ついに



髑髏城の

マイ初日が

キタああああああ~



前知識をあえて入れないようにしていたので
ストーリーもまったくわからず
登場人物もステノスケとテンマオウと蘭たまくらいしか知らず

いったいどんな作品なのかじぇんじぇん知らないまっさらなまま観まする!

知ってるのは、
客席が回るってことと
劇場のまわりにはコンビニすらないこと
・・・くらい。

ネットも見ないようにしていたから
(事情があってパソが使えなかったのもあるけど)
まったくと言っていいほど何も知らずに見るのだが・・・

それでも、先に見た仲間たちから
「どうしたらいいかわからんっほど美しい」
「だだもれで色っぽい」
「殺陣殺陣殺陣」
「とにかく蘭さまを見てあまりの美しさに死んだ」
「二幕がやばすぎる」
などという叫びが耳に入っているんで・・・

ドキドキしすぎてぶっ倒れそうですねん

観る前に倒れてどうすんねん(あはは)

無事に劇場までたどり着けるか
無事に最後まで見られるか

テンション上がりすぎて途中で運ばれていったらどうしよう(笑)

いざ髑髏城へ
出陣じゃぁあああああ~


って、力はいりすぎるとホント倒れるから
シャレにならんから

リラックスリラックス

ふらっと遊びに行くつもりで行こう~~~

ふわああああ~



スポンサーサイト

カテゴリ: 髑髏城の七人

tb: 0 |  cm: 0
go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamamotohijikata.blog48.fc2.com/tb.php/4275-1536da34
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top