04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

スリル~赤の章 第1回の白井ちゃん

昨夜のスリル赤の章第1回を観た。

いや~
皆さんキャラがたってて面白かった~

作りが初期のころのトリックっぽい
趣味だわぁ~(^^♪

瞳ちゃん、エエキャラしてまんな

可愛いんだけど、それだけじゃなくて
ちょっと爬虫類的な粘っこさがあって
どこか不思議ちゃんっぽくて
そしてスタイリッシュ
つかみどころのない魅力があったもんね

外河きゅんとのコンビがおもしろそう





白井ちゃんのツボったところをいくつか・・・


まず白井弁護士初登場シーンっすよ(ヒューヒュー)

もう、登場からやってくれるよなぁ
出てきただけで釘付けになったぜい

なにあの男
軽妙だけど濃い(笑)

登場してすぐに名刺を出すしぐさがキレイ

「お名刺失礼します」

「お名刺」
って「お」をつけてるのがツボるううう
この「お名刺」だけで笑った~

「お名刺」の渡し方がすっごく華麗
さっと差出し、受け取ってもらえた時に
しゅっっと手をはねあげるところがツボじゃ

名刺にいちいち「正義にこだわる」ってないやろ(笑)
ふつう弁護士って正義にこだわるの当たり前なんとちゃうか(笑)

「弱い方々のお味方となって」

「お味方」
って言い方も笑える~
なんかいちいち突っ込みたくなるんだもんね

なにが「お名刺」だの「お味方」だ~
自分より下に見る人にはすぐ
「おまえ」呼びするくせに(あはは)

「損害賠償する権利がぁ」
で止めてためて
「あ~るということです」
の時のオーバーリアクションがまたツボる(笑)



香水を手にしたときの
「どんな女も落とすことができる」
の表情に萌えるううう
このエロ野郎(笑)
だってこの顔は組!第48回の地元のおなごをナンパしている葉っぱクルクル副長の顔に似てるから
(おほほ)

自販機の前で香水を撒いてから手で自分にかけてるとこもツボ


自販機での
「せこ~~~」
も笑えたけど

初対面での
「お姉ちゃん」呼びとか
いきなり「馬鹿野郎」とか「おまえ」呼びとか
「はいはいありがと」
って言い方が、いかにもおっさんでツボ(笑)


最高にツボったのは
「あんた損してるんじゃないの」
と言われて気づいたときの
「あれ!?」
のふぇえって顔
あのなんともいえないおまぬけな顔がツボってツボって(笑)


病室でも取り調べ室でも
とにかくふよふよしてて落ち着きがなくて
でも妙に自信家で・・・
セリフの言い方にメリハリがあって

「貴様」って(笑)
若いおなごにそんな呼びあるか~(あはは)

最後に
「このまぬけ弁護士」
となじられて、微笑みのまま固まる白井ちゃん
頬骨の上がり具合がツボじゃ(笑)

第1回の数シーンだけで
こんなにめっちゃキャラが立ってて
しかも大げさにやりすぎると漫画チックになってしまいがちなのだが
そのきわどいところで抑えが入ってて妙に自然で・・・
あんだけメリハリをつけた派手なキャラなのに
作りものにならずにリアリティがあるのはさすがじゃ

あ~楽しかったあああ~\(^o^)/

赤でこんだけ楽しいなら
出ずっぱりの黒はどんだけ~~

ワクワク~
黒が楽しみすぎるうううう

すかす
ああいう白いハットがめっちゃ似合うなぁ
あんなのかぶってる弁護士っているか~(笑)


「つ~ま~り~」
は、これから使いそうな予感大じゃ(あはは)


スポンサーサイト

カテゴリ: 白井真之介

tb: 0 |  cm: 0
go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamamotohijikata.blog48.fc2.com/tb.php/4234-c230cddb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top